上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■5月9日(金)
最後の移動日、この日の移動距離は約400㎞です。
今日もフリーブレックファーストをいただきました♪
ベストウエスタンプラスのコンチネンタルはちょっと豪華です。
ナスカ―のレーシングチーム、ナパレーシングの関係者が同じホテルに泊まっていました。
朝食も同時間帯にいただきました。(そのTシャツ下さいと言いたかった(笑))
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅 
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅 
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅

ベーカーズフィールドを朝8時ごろに出発します。
ホテルの近くのちょっと雰囲気の怪しいガソリンスタンドで満タンに、直ぐにフリーウェイに入りました。
ひたすら南下し、途中からフリーウェイ5号線に変わります。
折角ロサンゼルスを通るのでちょっと寄り道します。
まず訪れたのはハリウッドサインが近くに見える丘の上の公園です。
迷路のような住宅街を通り、ハリウッド貯水池の近くにある公園に到着しました。
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅 
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅

写真だけ撮って直ぐに出発します。
チャイニーズシアターやコダックシアターがあるハリウッド通りを西へ走り、超高級住宅街のビバリーヒルズに到着しました。
コインパーキングに車を止め、ビバリーヒルズの公園でまた娘の撮影会です(笑)
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅 
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅 
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅

その後はロデオドライブを車窓から見学し、サンタモニカ方面へ。
サンタモニカまでは行かず、途中でフリーウェイの405号線に入り、一気にサンディエゴを目指しました。
このフリーウェイは片道6~7車線あり、みんな120~140kmぐらいで巡行しているのですが、ところどころで渋滞にはまります。サンディエゴが近づくにつれ、全く動かない渋滞にはまり、かなりのタイムロスをしました。結局、原因は事故だった様で、そのポイントを過ぎると気持ちよく走りだしました。

何とか夕方前にはサンディエゴに到着!
最後の宿泊ホテルとなるウィンダム サン ディエゴ ベイサイドにチェックインしました。
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅

部屋に荷物を置くと、散歩に出掛けます。
ホテルから少し歩くとUSSミッドウェイミュージアムがありますが、既にを終了していました。
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅 
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅

ホテルの近くに戻り、Anthony's Fish Grottoというお店で最後の夕食をいただきました♪
ベイサイドなのでシュリンプをいただきました(^^)/
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅 
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅

レストランの目の前はホテル、大通りを渡ってホテルに戻りました。
ちなみに部屋はベイサイドビューではなくダウンタウンビューです♪
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅

■5月10日(土)
いよいよ帰国日です。
早朝から散歩してきた両親がセブンイレブンで買ってきたというサンドウィッチなどをテラスでいただきました。
ホテルを9時ごろ出発し、3㎞程しか離れていない空港へ移動しました。
ターミナル手前にあるレンタカーセンターでレンターカーを返却します。
走行距離は2262.1マイル(約3,640㎞)走行しました(^^)/
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅

シャトルバスに乗って国際線ターミナルへ移動します。
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅

JALのチェックインカウンターがオープンするのをしばらく待ちます。
チェックインを済ませ、セキュリティチェックを通過すると、フードコートでちょっと早いランチをいただきました。
ピザとタイ料理、バドワイザーとシンハービールをいただきました♪
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅 
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅

帰りの便は1時間ほど遅延して14時半ごろ飛び立ちました。
帰りの座席はエコノミー席の最前列に4人で並び、足元にレジャーシートを敷いて娘を遊ばせました。
客室乗務員からは危ないので何かあっては責任取れませんのでバシネットで寝かせて下さいと注意されたのですが、うちの娘は寝相が悪いのでバシネットの方が落ちそうで危険です(笑)
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅

最後に帰りの機内食です。
ここ数年は中国東方航空が続いたので、今回のJALの機内食には期待していたのですが、かなりの期待外れで、美味しい機内食が一つもありませんでした^^;
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅 
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅 
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅

5月11日(日)18時過ぎ、無事に成田空港に到着!
そのまま国内線に乗り換え、福岡空港に到着したのが21時半ごろ。
地下鉄、新幹線と乗り継ぎ小倉まで戻り、小倉駅からタクシーで帰宅したのが23時過ぎでした。
海外旅行には慣れている方ですが、今回は初めての子連れ、しかもまだ離乳食なのでかなり大変でした。
しかし、同行した両親も初めてのアメリカを満喫してくれたようで、とても充実した10日間の旅行でした!
子連れ&親連れの旅行は次回があるか分かりませんが、出来ればまたどこかに行きたいと思います(^-^)♪

 ― 完 ― 

クリックしてネ!
banner_03.gif にほんブログ村 旅行ブログへ
スポンサーサイト
■5月8日(木)
この日は前日に比べるとのんびりスタートの9時出発!
と言っても、目的地まで前半150㎞、ホテルまでの後半は200kmの移動です(笑)
朝食はいつもの様にワッフル♪
でも今回は自分では焼かせて貰えず、ホテルスタッフが焼いてくれました。
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅 
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅

前日に走った41号線を今度は南下し、フレズノから東へ180号線に入ります。
次第に標高が高くなり、しばらく走ると国立公園の入口に到着しました。
周りには黄色い花が咲いていてまるでお花畑♪
こういう場所を見つけると、娘の撮影会が始まります(笑)
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅 
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅

もう少し走ると国立公園のゲートがあるのでアニュアルパスを提示してを通過し、ゼネラルグラントグローブの駐車場に到着しました。
駐車場の周りでも十分大きなジャイアントセコイアに囲まれていますが、そこから少し歩いたところになるグラント将軍の木は際立って大きく圧巻です!
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅 
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅

セコイアの森で森林浴した後は、ビジターセンターへ移動し昼食です。
併設のレストランで、グラントサンドウィッチを注文しました♪
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅 
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅 
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅

グラント将軍の木があるのはキングスキャニオン国立公園内です。
もう少し車で移動したセコイア国立公園内にはシャーマン将軍の木があります。
シャーマン将軍の木は、地球上でもっとも大きな木であると同時に、もっとも大きな生命体であると考えられています。
なんと樹齢はおよそ2200年だそうです。
ちなみにこのあたりの気温は10℃以下で、ところどころにまだ雪が残っていました。
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅 
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅

倒れたセコイアの巨木に穴を空けたトンネルログです。
車に乗ったまま通過できるぐらいの大きなトンネルです。
この辺は夏場に来ると車の乗り入れが出来ず、シャトルバスで来ることになるそうなので、少し得した気分です(^-^)
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅

直ぐ近くにあるモロロックに来ました。
大きな岩の山で約400段の階段を上ります。
頂上からはシエラネバタ山脈の4000m級の山々が一望できるとのことですが、あいにくこの日は天気が悪く見ることが出来ませんでした。
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅 
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅 
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅 
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅

モロロックでこの日の観光は終わり。
クネクネの山道を走り平野まで下ると、真っ直ぐに伸びる65号線を南へ南下して、ベーカーズフィールドの街に到着しました。
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅

到着したのは夜8時頃で既に真っ暗、ホテルにはレストランもなく、近所にはマーケットもレストランもなかったので、大通りを挟んで向かいにあったマリオットホテルのレストランで夕食をいただきました。
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅 
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅

私と父は久しぶりにステーキをいただきました♪
母はパスタ(ペンネ)、なつ嬢はサーモンステーキを注文しました^^
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅 
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅 
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅

さて、翌日は最後の移動です(^^)/

⇒アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅 #8 へ続く

クリックしてネ!
banner_03.gif にほんブログ村 旅行ブログへ
■5月7日(水)
朝起きたらタイオガロードが開通していることを願っていましたが、シエラネバタ山脈は真っ白に雪化粧されていました(笑)
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅

本当はタイオガロード経由で200㎞ほどの道のりの予定でしたが、南からシエラネバタ山脈を迂回する約650㎞のロングドライブに変更です。
なのでいつもより2時間近く早く朝7時ちょっと過ぎにホテルを出発しました!
国道395号線をロサンゼルス方面へ200㎞ほど下り、そこから山越えの道の178号線へ右折しました。

イザベラ湖の近くのガソリンスタンドで休憩です。
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅

少し走ると、地図的にはこっちが近道かなということになり、155号線へ右折しました。
かなり標高の高い峠越えの山道で、ガソリンが無くなるんじゃないかとヒヤヒヤしながら走り、その山道を抜けるとカルフォルニアらしい大草原が広がる高原へと出ました。
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅 
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅

右も左も見わたす限り地平線までアーモンドやオレンジの木で覆われた一本道をデレーノという街まで走り、そこからフリーウェイの国道99号線に入り北上しました。
国道99号線を120㎞ほど北上すると、フレズノという大きな街に入り、途中からヨセミテ方面へと向かう41号線に変わり、しばらく走って、この日宿泊するオークハーストという街に無事に到着しました。
そのままオークハーストは通り過ぎ、そのままヨセミテ国立公園へ。
山の中に入ると小雨が降るあいにくの天気でしたが、何とか夕方までに到着することが出来ました。
観光している間は雨も止み、ときどき青空も顔を出しました。
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅 
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅 
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅 
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅

今回の旅で一番元気の良かった0歳児の娘。
この変顔に癒されました(笑) 
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅 

ヨセミテ観光を早足で終わらせ、オークハーストの街に明るいうちに戻って来ました。
ガソリンを満タンに入れ、窓ガラスを掃除し、ホテルにチェックインです。
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅

荷物を部屋に入れると、徒歩圏内の近くのショッピングモールにある中華料理を食べに行きました。
ツアーで旅行に行くと、旅程の中間ぐらいに必ず中華料理が入りますが、今回の私達にもその必要性がよく分かりました(笑)
適当に入った店にしてはどの料理も美味しくて、前日の日本料理に続き、元気の出る夕食でした(^^)/
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅 
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅 
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅 
アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅

ほとんど移動ばかりの一日でしたが、近道のタイオガロードが通れな無くなるアクシデントがありつつも、ホテルやスケジュールを変更することもなく、無事に一日が終わりました(^-^)

⇒アメリカグランドサークル&シエラネバタの旅 #7 へ続く

クリックしてネ!
banner_03.gif にほんブログ村 旅行ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。