■5月9日(土)

翌朝の飛行機で日本へ帰るので実質最終日です!
2泊滞在したモアブのリバーキャニオンロッジをチェックアウトし、ソルトレイクシティを目指して移動します。
この日のルートマップです。
R191を北上し、一部R70を通過して、最後はR15を通ってソルトレイクシティに入ります。
ルートマップ

R70から右折して再びR191に入ったところで、ちょっと車を止めました。
見わたす限り地平線でその中を突き抜ける一本道という景色もしばらく見納めです。
R191 
停車中の貨物列車

この日は移動だけで急ぐ必要ななかったのでレストエリアで休憩です。
トイレぐらいしかないですが、周りには見たことの無いカワイイ花も咲いていました。
レストエリア 
レストエリア

峠道を越え、R15に入る手前から雨が降り始めました。
フリーウェイのR15に入ると土砂降りの雨となりワイパーは全開フル稼働です!
そんな中、みんな7車線の道を75マイル(約120km/h)で走行していました(^^;
本当は午後から徒歩で市内観光でもしようかと考えていましたが、雨が激しいので車に乗ったままダウンタウンを散策しました。シティーホール横の教会だけ降りて撮影しましたが、木々が多くて建物が見えません(笑)
ソルトレイクシティ 
ソルトレイクシティ 
ソルトレイクシティ

またデニーズを見つけました♪
前日に引き続きランチはデニーズです(^^)/
デニーズ

まるで映画のワンシーンの様です(笑)
デニーズ

メニューはそんなに多くないので、前日と似たようなものをいただきました♪
デニーズ

ランチが終わると空港近くのホテルへ。
最終日のホテルは久々に泊まるホリデイ・インです。
土砂降りの雨だったので外観写真は撮れませんでした(^^;
ホリデイ・イン

チェックインして荷物を降ろすと、レンタカーを空港に返しに行きました。
9日間乗ったフォードエクスプローラーともお別れです。
今回の走行距離は3,451kmでした(^^)/
AVIS 
AVIS

ホテルの人が電話くれたら迎えに行くよって言っていたのですが、電話するのが面倒なのでタクシーで戻ることに。
しかし、空港のタクシーに乗車拒否されました(笑)
空港のタクシー乗り場にいた係員に相談したらハイヤーを手配してくれ、5分ほどの乗車時間ですが30ドルも取られてしましました(^^;


■5月10日(日)

翌朝、6時45分のシャトルバスを予約していたので、5時に起床し荷造りをしました。
6時になるとホテルで朝食をいただきます。
さすがホリデイ・インと言うぐらい、豪華なコンチネンタルでした♪
ホリデイ・イン 
ホリデイ・イン

ホテルの無料シャトルバスで空港へ移動です。
無料ですがチップをあげたので無料ではありません。
シャトルバス

空港に到着し、チェックインして無事に荷物を預けることが出来ました。
チェックインカウンター

搭乗ゲート前でソルトレイクシティ在住で一時帰国する日本人家族に会いました。
一人娘のエマちゃんはカホちゃんより一つ年上のお姉ちゃん。
飛行機に乗るまで仲良く遊んでいました♪
カホとエマ 
カホとエマ

無事にソルトレイクシティを出発し、サンフランシスコへ移動しました。
写真の右下に見える湖がソルトレイクです!
ソルトレイク

サンフランシスコに到着すると、飛行機の出口でベビーカーを受け取りました。
行きはサンフランシスコもソルトレイクシティもターンテーブルでの受け取りでしたが、どうして違うのかよく分かりません。
またアメリカは入国は面倒ですが、出国審査と言うのはありません。
国内での乗り継ぎの様な今回の場合、サンフランシスコに到着するとそのまま出発ロビー内を次の搭乗ゲートへ移動するだけです。
行きは一旦サンフランシスコで入国審査を受け、荷物を受け取り、もう一度国内線のチェックインカウンターで荷物を預け、セキュリティチェックを受けて出発ロビーに入る必要がありました。
サンフランシスコまでソルトレイクの空港で出会ったエマちゃん家族と一緒に移動しましたが、そのご主人もよく基準が分からないと言っていました。
兎に角、無事に成田空港に到着しました。
成田からは羽田へリムジンバスで移動し、北九州空港行きのスターフライヤーで帰りました。

8泊10日のアメリカ国立公園旅行記はこれで終わりです(^O^)/
スポンサーサイト
■5月8日(金)
この日はモアブの街を拠点に二つの国立公園を巡ります。
同じホテルに2連泊なので朝はパッキングしなくて楽ですが、朝食が付いていないので、ガソリンを入れるついでにコンビニで購入し、食べながらの移動となりました。
はじめに向かったのがキャニオンランズ国立公園です。
モアブの街からは70km程、約1時間のドライブです♪
朝なので交通量も少なく、あっという間にゲートに到着しました。
キャニオンランズ国立公園

ここも沢山ビューポイントがあるので、全部回ると半日つぶれるので、一番メインのグランドビューポイントへ。
国立公園通の中では、キャニオンランズの方がグランドキャニオンよりスゴイ!と言われています。
見わたす限りの地平線と歪な形をした大渓谷、確かに凄いかも知れません(^^)/
キャニオンランズ国立公園 
キャニオンランズ国立公園

午後から訪れるアーチーズ国立公園が近いからか、キャニオンランズにもアーチがありました。
メサ・アーチです。
ここではアーチの穴から強烈な風が吹いていて、欧米人の帽子が飛ばされ、谷に落ちるところを間一髪で私が拾い、喝采の拍手をいただきました(笑)
キャニオンランズ国立公園

一旦モアブに戻るとちょうどお昼時♪
ランチは初めてのファミレス、デニーズに入りました(^^)/
デニーズ 
デニーズ 
デニーズ

メニューも写真入りで分かり易く、下手にお洒落なレストランより美味しくて安価で当たりの店でした(^^)
カホちゃんもやっと大好きなポテトをお腹いっぱい食べることが出来ました♪
デニーズ 
デニーズ 
デニーズ 

お腹も満たされ午後の観光へ出発です!
モアブから車で5分ほどで、アーチーズ国立公園のエントランスに到着しました(^^)/
アーチーズ国立公園

アーチーズも見どころはいっぱいなので、○○アーチと言うのが沢山あるのですが、今回はデリケートアーチのみ観光します。ここは私となつ嬢は2回目の訪問です。
駐車場に車を止めると、1時間ほどトレイルを歩きます。
はじめのうちはカホちゃんも歩いていましたが、途中から父がおんぶします♪
アーチーズ国立公園

普通のトレイルならまだしも、大きな岩の上を上ります。
写真の右上辺りが駐車場で、この辺でまだ中盤です(^^;
アーチーズ国立公園

以前訪れたときは8月だったので超暑かったのですが、この日は天気が悪く、風も冷たくて寒いぐらいでした。
アーチーズ国立公園

トレイルには看板があるところもありますが、ほとんど目印はなく、人が歩いた痕跡を頼りに歩きます。
と言っても、大勢の人が歩いているので迷うことはありません。
アーチーズ国立公園 
アーチーズ国立公園

この断崖絶壁を通過すると・・・
アーチーズ国立公園

デリケートアーチがどど~んと出現します!!
この広場に出た途端、強烈な台風の様な風が吹いていて、気を抜くと体ごと持って行かれそうになるぐらいです。
本当は全員で集合写真を撮りたかったのですが、誰かが三脚を押さえていないとカメラが飛んでいくので、交代で撮影しました。
実際はたくさんの人がいるのですが、CG処理して消しています(笑)
アーチーズ国立公園

デリケートアーチはかなり大きくて、人間と比べるとその大きさが分かります♪
到着したころ、パラパラと雨が降り始めましたが直ぐに止みました。
アーチーズ国立公園

帰りも同じトレイルを歩いて駐車場まで戻ります。
車に戻ると既に夕方、バランスロックだけちょっと立ち寄って、モアブの街へ戻りました。
アーチーズ国立公園

街に到着することには土砂降りの雨になりました。
ホテルに車を置いて夕食に出掛けますが、そのころには小降りに。
肉もポテトも食べ飽きた、というか美味しくないので、この日の夕食は中華料理に♪
中華料理

やっぱり中華料理にハズレはありません!
どれも美味しいし、サッポロビールもありました(^^)/
中華料理

カホちゃんもGoog!!と言ってます(笑)
中華料理

食べ終わって外に出るとまだ雨が降っていました。
夜のモアブにねずみ男が二人(笑)
仲良し嫁と姑です♪
ねずみ男

つづく
■5月7日(木)

今回のベストウエスタンの朝食も、ちょっと豪華なコンチネンタルでした(^^)/
豪華と言っても、ベーコン、ウインナー、卵などがあるか、パンの種類が多いとかぐらいの基準です(笑)
ベストウエスタンの朝食

この日のルートマップです♪
二日連続の700kmロングドライブの予定で、前日の様にフリーウェイではなく山道メインのコースなので、到着予定は夕方です。モアブまでのR12からR24の道は5年前に逆ルートで走ったことのある道でお気に入りの道でしたが、こんなに早く2回目が来るとは思っていませんでした。ちなみにフリーウェイを使うとR15を北上し、途中からR70を東に走ると4時間ほどでモアブに到着することも出来ます。
ルートマップ

ルートの3分の1を拡大します。
シーダーシティから東に走り、まずはブライスキャニオン(地図の②)を目指します。
ルートマップ

シーダーシティーを出発すると直ぐに山越えの峠道に入り、ぐんぐんと標高を上げて行きます。
峠のピーク(上記地図の①)は2,000m超の標高で雪が降っていました。
そこからの眺めは絶景で遠くにはザイオン国立公園を見ることが出来ました♪
峠

山を越えるとR89にぶつかり、少し北上して今度はR12へ左折します。
そこから数分でレッドキャニオンに到着、ちょっと立ち寄って記念撮影とトイレ休憩をしました。
レッドキャニオン

レッドキャニオンから30分弱でブライスキャニオン(上記地図の②)に到着です!
ブライスキャニオン

ブライスキャニオンにはビューポイントがいくつかありますが、今回はブライスポイントのみです。
柵を越えて撮影していたらレンジャーに見つかって怒られちゃいました(^_^;)
ブライスキャニオン 
ブライスキャニオン

ブライスキャニオンからのルートマップです。
ブライスキャニオンが左下で、R12を東へ走ります。
トーリーという小さな町でR24に右折すると、直ぐにキャピトルリーフ国立公園に入ります。
ルートマップ

ブライスキャニオンからトーリーへと続くR12は上記に書いた様に私のお気に入りの道で、次々と景色の様子が変わるので走っていて飽きません。(上記地図の④付近)
5年前にも立ち寄ったビューポイントは当時は何もない断崖絶壁でしたが、綺麗に整備されていました。
R12の景色 
R12の景色 
R12の景色 
R12の景色

キャピトルリーフ国立公園に到着しました。(上記地図の⑤)
ここは国立公園なのにゲートはありません。
R24沿いにいくつかビューポイントがあるので立ち寄って記念撮影です。
キャピトルリーフ 
キャピトルリーフ 
キャピトルリーフ

キャピトルリーフを通過すると土の色がグレーや緑に変わります。
R24

ハンクスビルという小さな町に到着、ここでガソリンを入れ、昼食を購入しました。(上記地図の⑥)
ここは5年前も訪れています。(笑)
ガソリン補給

ハンクスビルから北へR24を行くと5年間に訪れたゴブリンバレーがあり、フリーウェイのR70に合流するのでモアブへの最短距離ではありますが、今回はハンクスビルから右折しR95経由で遠回りしてモアブを目指しました。
R95に入ると360°何もない一直線の道になったのでちょっと停まってみました。(上記写真の⑦)
R95にて

最後の3分の1のルートマップです♪
左から右へ走っています。
ルートマップ

しばらく走るとグレンキャニオン国立保養地に到着です。(上記地図の⑧)
グレンキャニオン

ほとんど車が通らないので、道の真ん中で記念撮影!
なぜかバンザイしてます(笑)
グレンキャニオン

グレンキャニオンのコロラド川を眼下に望むビューポイントで記念撮影♪
奥に見える橋まで10kmぐらいありました。
グレンキャニオン

そのままずっとR95を東へ走ると、R191にぶつかるので左折して北上します。
モアブを目指して数十キロ走ると、道沿いの右手の草原の中に名前も分からない大きな岩山があります。
ここも訪れるのは二回目ですが、今回は夕日に照らされた幻想的な雰囲気でした♪
名もない岩山

19時過ぎ、なんとか明るいうちにモアブに到着することが出来ました。
モアブでの滞在はリバーキャニオンロッジでここに2連泊です。今回の旅行で唯一朝食の付いていないホテルですが、部屋にはキッチンもあって快適に過ごすことが出来ました♪
リバーキャニオンロッジ 
リバーキャニオンロッジ

この日の夕食はイタリアンです。
時間も遅かったので店は探さずに、一度来たことがあるこの店にしました。
お勧めを聞いて適当に注文したら、よく分からない変な料理が出て来ました(笑)
モアブ 
モアブ 
モアブ

この日の移動は流石に疲れました(^_^;)

つづく