1月1日(日)元旦です♪
2017年の新年は香港で迎えましたが、朝食は「吉野家」で牛丼です(笑)
吉野家

この日はとくに予定もなくホテルの近所をブラブラ♪
九龍公園に来ました!
九龍公園

迷路の中を走り回ったり・・・
九龍公園

遊具で地元の子供たちと遊んだり♪
九龍公園

遊び疲れたのか、その後はネイザンロードのベンチで昼寝?朝寝?の休憩(笑)
そして、ホテルの近くまで歩いて戻り、許留山でまたまたマンゴージュースを買い・・・
許留山

2軒ほど隣の行列のできた店でランチをいただきました♪
すごい狭い店内でカップルと相席、隣と体が密着するぐらい狭いのです(^^;
メニューを見てもよく分からなかったので、そのカップルが食べているものをメニューから教えてもらい、同じものを注文しました(笑)
ランチ 
ランチ

一旦ホテルに戻りちょっと休んで、再び尖沙咀駅からMTRに乗って女人街へ移動しました!
女人街 
女人街

普段からこうなのか、新年だからこうなのか、よく分かりませんが人で溢れています。
小腹が空いたのでワッフルの様な焼き菓子を買いました♪
女人街

ストリートパフォーマーとハイタッチ♪
女人街

またまた許留山を訪れ、今度は店内でマンゴーをいただきました(^^)/
許留山

尖沙咀に戻ると夕方から香港島の夜景を撮るために岸壁で場所取り。
16時ぐらいから冷たい海風が吹き付ける中、日が暮れてビルの明かりが灯るのを待ちました♪
尖沙咀 
香港島 
香港島の夜景 
香港島の夜景 
香港島の夜景

夜景も撮れて満足したので、ホテルの近くに戻って夕食です♪
シャコが美味しいと聞いていたので海鮮の店に行ってメニューを見せてもらうとシャコ料理1品で1万円以上したので諦め、大衆食堂でチャーハンと麻婆飯を食べて帰りました( ´ ▽ ` )ノ♪

翌日、1月2日(月)は帰国日です。
朝4時半に起きて、タクシーに乗って空港へ。
早朝の高速道路を30分ほど走りましたが、200ドルほどしか掛かりませんでした。
朝7時20分発の飛行機で上海浦東へ移動。
トランスファーの手荷物検査でモバイルバッテリーを募集されました(>_<)
以前、秋葉原で買った安物ですが、本体にシリアルナンバーがないからダメだと言われました(^_^;)

福岡行きの飛行機が1時間ほど遅れましたが、夕方やっと福岡空港に到着しました♪
今回の旅行は1ヶ月ほど前に急に思い立ち、慌てて企画した旅行でしたが、ディズニーランドが意外にも楽しくて充実した旅行でした。また、アジアは衛生面で子連れ旅行としては心配なところがありましたが、誰ひとり体調を壊すこともなく、無事に帰り着くことが出来ました。(帰国後も大丈夫でした。)

次はまだ未定ですが、また近々に楽しい家族海外旅行に行きたいと思います(^-^)♪
スポンサーサイト
12月31日(土)大晦日です♪

私たちの泊まっているカオルーンホテルは好立地ですがWi-Fiが有料で朝食も有料です(^_^;)
と言うことで朝食は外食、娘に聞くとマックが良いとのことなので、香港に来てまで朝マックです。
しかし、マックは世界中どこの店に行っても同じ味、安定した味で安心感があります(笑)
朝マック

朝食が済むと尖沙咀駅からMTRに乗って香港ディズニーランドへ!
そう、今回の旅の目的は上海に続き、香港のディズニーランドへ行き、ディズニーのハシゴをすること。
とくにディズニーファンと言うわけではなく、娘の為です(笑)
MTR 
MTR

2回乗り換えて開演間もない10時ちょっと過ぎに香港ディズニーランドに到着です♪
香港ディズニーランド

日本人も多くて、女性二人組というのをよく見かけました。
チケットを受け取る際の列でも隣りは日本人のご家族で、うちの娘と同じくらいの女の子を連れていましたが、バンコク在住で香港に遊びに来ているとのこと。皆さんグローバルですね♪(笑)
今回、香港ディズニーランドのチケットは事前にネットで予約し、バーコードが記載されたバウチャーをエントランス横のチケット売り場で提示し、チケットを受け取りました。
事前予約すると入園チケットだけの金額と同じ金額でミールコンボのチケットが1枚付いてくるので大変お得です♪
入場して直ぐのワールドバザールにミッキー&ミニーと記念撮影が出来る場所があったので並びました。
香港ディズニーランド

とくに見たい入りたいアトラクションなどもないのでのんびりと待ちます♪
少し前に居た日本人の女の子二人組は並んでいる間に交代でファストパスを取りに行っていました。
ぼーっと並んでいると、プルートが横切りました(笑)
香港ディズニーランド

約2時間並んでやっと撮れました♪
香港ディズニーランド

ミッキー&ミニーと写真を撮れただけで満足したので、トゥモローランドでお昼にしようと移動します。
香港ディズニーランド

適当に入ったレストランで偶然にも隣に居合わせた日本人家族と意気投合♪
東京から来られたご家族で、私とたぶん年の近いご夫婦は以前、上海に在住されていて、今回一緒に来ている奥様のご両親はニューヨーク滞在歴もあり、その娘さんはニューヨークで生まれで元CAという、とてもワンダフルなご家族でした(^^)/
しかもその上海に住んでいたことのある娘さん夫婦のご主人が北九州市出身という偶然も重なって、かなり話が盛り上がりました(笑)
香港ディズニーランド

そのご家族と別れると、園内をブラブラ♪
そして娘が昼寝していたベンチの前でまたそのご家族と遭遇!
この広い敷地内でまた会うなんて奇跡ですね!などと言い再会を喜びました(笑)
香港ディズニーランド

トイストーリーランドでウッディと記念撮影です♪
香港ディズニーランド 
香港ディズニーランド

夕方、昼寝していたベンチの横のレストランに戻って、お昼に使わなかったミールコンボのチケットを使い、タダで夕食をいただきました(^^)/
香港ディズニーランド

夕食が終わると、混み合う前に早く帰ろうとエントランスを目指して歩きます。
シンデレラ城の中を通過し、夜のパレード待ちで既に座り込んでいる人たちの間をかき分け、最後に夜のシンデレラ城でも写真に撮って帰ろうとシンデレラ城正面でファインダーを覗いていると隣で日本語が聞こえます。
顔を覗き込むとなんとお昼にお会いしたワンダフルなご家族でした♪
三回も会うなんてこれは運命だとまたまた意気投合し、連絡先等を交換しながら一緒にエントランス方面へ歩き、また明日尖沙咀でバッタリお会い出来たら凄いですねなんて話しながら、エントランス手前でお別れしました(^-^)♪

意外にもMTRは空いていて、すんなりと尖沙咀に戻ってくることが出来ました。
尖沙咀はニューイヤーカウントダウンの会場にもなっているので、既に歩行者天国状態で人がどんどん集まって来ていました。
尖沙咀

カウントダウンに参加するつもりはなかったのでホテルに戻りますが、その前に少し寄り道して『許留山』でフレッシュマンゴージュースを買って飲みます。今回の香港での滞在中、この店で3回、他の許留山で2回、計5回マンゴーをいただきました♪
許留山 
許留山

ホテルの部屋に戻るとグローバルNHKで紅白歌合戦を見ることが出来きたので少し大晦日気分♪
新年を迎える前に就寝したのですが、花火の音と群衆のうなり声?歓声?で目が覚め、窓の外を見てみると少しだけカウントダウンイベントに参加することが出来ました(^-^)♪
ハッピ―ニューイヤー2017

つづく
12月30日(金)です。
この日は上海から香港への移動日です♪

マリオットホテルのフルブレックファーストでしっかり朝食を食べると、直ぐにチェックアウトして空港へと向かいます。
ホテルの朝食

空港は「浦東」ではなく初めて利用する「虹橋」です。
地下鉄の2号線に乗って虹橋空港第2ターミナル駅で降り、10号線に乗り換え第1ターミナルへ移動しました。飛行機は9時20分発でしたが、移動に結構時間がかかり、ギリギリで飛行機に乗ることが出来ました(笑)
上海虹橋国際空港 
上海虹橋国際空港 
機内の様子 
機内の様子




12時半ごろ香港に到着しました。
香港国際空港 
香港国際空港

入国審査を済ませ、荷物を受け取ると、香港ドルを両替し、エアポートエクスプレスのチケットを2枚と、子供はオクトパスチケット(チャージできるやつ)を購入しました。
エアポートエクスプレス 
エアポートエクスプレス

約30分ほどで九龍駅に到着しました。
ここから主要ホテルを廻る、無料のシャトルバスに乗り換えました。
シャトルバス 
シャトルバス

今回、香港で3泊するホテルは尖沙咀(チムサーチョイ)にある「カオルーンホテル」で、香港島の夜景が見られるプロムナードまで直ぐで、MTRの尖沙咀駅もホテルから直結といった好立地のホテルですが、今どき無料Wi-fiない(1日140ドルの有料)と言う、変わったホテルでした。
ホテルの部屋に荷物を置くと、MTRに乗って香港島の金鐘駅まで移動し、ビクトリア・ピークへ登るピークトラムの駅まで歩いて移動しました。
金鐘

駅に到着すると、手前の広場から長蛇の列です(^_^;)
ピークトラム駅 
ピークトラム駅

地元の人っぽい人に確認すると2時間以上は待つとのこと。
子供も一緒なのでそんなに待てないので諦めようかと思ったのですが、列の近くで売り子が何か言ってるので確認すると、マダムタッソー(蝋人形館)とピークタワーのチケットをセットで購入すると、この列に並ばずに20分ほどでトラムに乗れるらしい。
3人で800ドル程しましたが、時間は金に換えられぬということで、そのチケットを購入することにしました♪
それでも結構並びましたが、おかげで1時間ぐらいでピークタワーに上がることが出来ました。
チケット

3枚目の写真で分かるように、ピークトラムはすごい急勾配を登っていきます♪
トラム 
トラム 
トラム


夜景を観るピークタワーの展望台は人で溢れていました。
ここまで来て夜景を観ずに帰る分けにはいかないと、最前列の人の背後にピタッとへばりつき、その人が飽きるのをじっと待ちました。
1時間ぐらいジッと立って待っていると、右前の欧米人の4人組が退いたので、すぐさま最前列へと移動しました。
三脚を持って行ったのですが、脚を広げることが出来ないので。2本を手すりの溝に挟み、1本を地面に着けて体で挟んで固定して夜景撮影をしました。
1眼レフで三脚を使って撮影している人は何人かいましたがほとんどがスマホかコンデジで、私がスローシャッターで撮って確認する度に周りの人が「オ~♪」って歓声を上げていました(^^ゞ
確かにビクトリアピークの夜景は肉眼で見るよりカメラで撮った方が綺麗です(笑)
ビクトリア・ピーク

夜景も撮れて満足すると次の人にポジションを譲り、下の階でなつ嬢と娘と合流して、ピークタワー内の日本料理屋で夕食をいただきました♪
味は日本と変わらず十分美味しくて、娘もガッツリ食べていましたが、とにかく単価が高くて1万5千円ぐらい払うことになりました(笑)

食後はマダムタッソーへ!
一部だけご紹介♪
香港といえばポリスストーリー等でもおなじみのジャッキー・チェン(笑)
マダムタッソー

そしてテイラースイフト!!
背が高いし顔が小さっ!!!
マダムタッソー

有名人との写真撮影を堪能するとホテルに戻りますが、帰りのピークトラムも2時間以上待たないとのこと。
やはり待っていられないので、タクシーで下ることにしました。
値段を聞いてみると金鐘駅まで300ドル(約4,400円)とおもいっきりボッタくり金額ですが、仕方がないので乗ることにしました。
かなりのスピードで山を下り、約10分ほどで金鐘駅に到着しました♪

MTRに乗って尖沙咀に戻り、直ぐに就寝しました。
カオルーンホテル