平成29年度最初の日曜日は地域の花見だったので撮影は入れていなかった。
スタートは11時ごろだったので朝練に行けると思っていたのに生憎の雨。
降ったり止んだりでしたが、結局花見も公園では出来ずに室内となりました(^^;

午前中は退屈だったので車庫の中で自転車のメンテナンス♪
そして先日クランクを替えてからちゃんと写真を撮ってなかったので現状記録として家の前で撮りました。
サーベロ

クランクがFSAのK-FoceからROTORの3D+に替わりました。
FSAのカーボーンクランクは左側のアームの付け根部分がアルミとカーボンの接着となっているのですが、その接着が取れてガタが出始めたので交換となった次第です。
ROTORと言えば楕円のチェーンリング!
と言うことでコンパクトのQ-Ringsを入れましたが、乗った感じは全然楕円であることは分かりません(笑)
スポンサーサイト
週末は南小国町(熊本県)で開催された『南小国MTBエンデューロ 2017』に参加して来ました♪
今回はカメラマンではなく、一参加者としてイベントに参加です。
自転車のイベントへの参加は確か2011年のツールド佐伯が最後と記憶しているので、かなり久しぶり。

まず、前日の土曜日はご近所のヒデさんととくさん(ご夫婦)に朝6時半にお迎えに来ていただき出発!
途中の道の駅や南小国の肉やなどを巡り、食材を集めながら朝10時前に宿泊先のコテージに到着です。
ここで大分から参加のえっさんと合流します。
コテージはまだチェックインできませんし、翌日の本番コースも試走は出来ないので、ささっと自転車に乗る準備をしてのんびりライドに出発します♪
この日の久住周辺は野焼をしていました!
やまなみ

ミルクロードを走って、大観峰には寄らず通過し、目的の北山レストラン到着!!
しかし、残念ながらお休みでした(^^;
やまなみ

仕方ないので来た道を戻ります。
大観峰手前で左折し、国道212号を一気に下って「茶のこ」に行きました!
北九州や福岡から自走で来るぐらい自転車乗りの間では有名な店ですが、私は初めての来店♪
初めてがロードバイクではなくマウンテンバイクでした(笑)
茶のこ

茶のこでは大盛りのハヤシライスをいただきました♪
ランチが終わるとあとはコテージに戻るだけですが、南小国からコテージがある黒川温泉まではず~っと上り(^^;
お腹も苦しいのでのんびりゆっくり走って、コテージに15時前に到着しました。
コテージ

チェックインを済ませ、荷物をコテージ内に入れてから、車で5分ほどの近くの温泉へ!
「耕きちの湯」という立ち寄り湯のみの温泉で、大人500円とリーズナブルな価格設定で、お湯は湯の花が浮いるしっかり硫黄の臭いのする温泉でした♪
耕きちの湯

温泉を出るとそのまま小国に行って注文していた肉を受け取り、スーパーで飲み物などを購入してコテージに戻ります。
コテージでMさんと合流し、コテージ内ではアダッチさんとタケさんが既に宴会を始めていました(笑)
7名が集合し、コテージでの前夜祭は馬刺し、馬レバー、黒豚しゃぶしゃぶに加え、とくさんの居酒屋並みの手料理が振舞われ、夜遅くまで盛り上がりました(^^)/
前夜祭 
馬刺し

そして、本番当日の3月12日(日)、7時過ぎに黒川のコテージを出発し、南小国の会場に8時前に到着して受付に行きました。
ゼッケンはなんと2番(笑)
開会式が終わると9時半から5名一組ずつでスタートします!
ゼッケン1番は昨年度のチャンピオンの柴ケンさんでその隣に私、そしてとくさん、えっさん、ヒデさんと続きます。
南小国MTB

コースはこんな感じです(^-^)
南小国MTB

SS1までのリエゾン区間8.3kmは左側通行で並走&追い越し禁止なのでのんびり進みます。開会式でリエゾン区間でゆっくり体を温めてくださいとのことでしたが、傾斜14%の激坂が続き、温めるどころか汗だくで、一気に標高300m程に上がりました!
南小国MTB 
南小国MTB 
南小国MTB

SS1は4名同時に山頂からのダウンヒルで距離は2.3kmです。
偏光レンズのサングラスだと明るいところから黒いところに入ったり、木漏れ日が差しているところ路面状況が分かりにくくて苦戦し、なんとか走り切ったという感じでした(^^;;
南小国MTB

SS1が終わるとSS2までのリエゾン区間は4.6km。
またしても激坂の林道を一番軽いギアでのんびり、ハァハァ言いながら上がります。
SS2は2名一組でスタート!!
今度はサングラスを外して走ろうかと思いましたが、前を走る自転車の飛び石が激しくて無理でした(^^;;
南小国MTB

SS2が終わるとランチポイントに到着です♪
地元の婦人会の皆様が作ってくれた豚汁とおかずの弁当におにぎり三個が配られました(^-^)
南小国MTB 
南小国MTB

かなりお腹いっぱいになったので、4.6km先のSS3のスタート地点まで、さらにのんびりなペースで移動です。
SS3は少し上ってるところがありましたが、ジャンプポイントが数ヵ所あって楽しく走ることができました!
南小国MTB

SS3が終わるとのんびり南小国の町を流して南小国町役場前にゴールです!!
閉会式まで2時間近く余裕があったので、自転車を片付け、温泉で汗を流して、コーラを飲みながらのんびり閉会式の開始を待ちました。
閉会式では総合59位でラッキー賞をいただきました(^o^)/
南小国MTB 
南小国MTB

全走行距離は30kmにも満たない短い距離ですが、リエゾン区間の上りと3本のダウンヒルでかなり疲れました。
でも、とても楽しい充実した一日でした(^ー^)ノ
土曜日は月に一度の床屋ライド♪
朝一に切ってもらうので5時半に起きてすぐに出発、しかし外は雪。
あまりペースを上げられずのんびりと朽網経由で勝山を目指しました。
それまでもありましたが、朽網を過ぎた辺りからさらに雪が深くなります。
平尾台も真っ白雪景色です♪
平尾台

気温はマイナス4度ぐらい、途中でリアスプロケットが雪で固まってロー側の3つぐらいしか使えなくなりました(^^;
凍ったスプロケ

椿市を通過し、7時半に実家に到着し朝食をいただきます♪
朝ドラを見てから近くの床屋「カットルームシラカワ」へ!
頭をすっきりカットしてもらうと、今度は延永のセブンイレブンへ移動です。
ここで9時半に亀仙人さん、ヒデさん、とくさんと合流しました!
イートインでホットコーヒーを飲んで小休止してから、本日の目的地「等覚寺」へ出発!
等覚寺へ移動中

あまりの寒さに負け途中で亀仙人さんがさんがリタイヤ(笑)
3人になると吹雪が吹き付ける水田地帯を黙々と走り、山口ダムの登り口からのんびりと等覚寺へ登坂開始!
次第に雪質が良くなり片栗粉を踏んでいるかの様に、ギシギシと音を立てながら登ります。
等覚寺

等覚寺の集落を過ぎ、青龍窟へと続くダート区間に入ります♪
雪の量はさらに増え20cmぐらいは積もっていてサラサラのパウダースノーです。
ダート

なんと途中の林道で、前方から歩いてくる女性二人組に遭遇!
こんなところで自転車に会うなんて!と驚いていましたが、こんなところで女性二人に会う方がビックリです(笑)
話してみると等覚寺でカフェをしている方で、今は散歩中とのこと♪
こんな雪なので今日は定休日とのことですが、特別に開けてくれるとのことで帰りに寄ることにしました。
パラグライダーの発着所まで行きたかったのですが雪が深すぎて上れないので青龍窟で記念撮影してUターン、早速昨日届いた三脚を使いました♪
青龍窟

雪道の下りも楽しい♪
等覚寺へ移動中

等覚寺まで戻ると天空カフェでケーキセットをいただきました♪
天空カフェ 
ケーキセット

雪も止んで日も照りはじめ、等覚寺を降りると路面も乾いていました。
しっかり遊んでお腹が空いたので、今日はガッツリ食べようと勝山の「味八」へ!
久しぶりに来ましたが、ここのボリュームをすっかり忘れていました(^^;;
味八

吐きそうなぐらい満腹になりましたが、帰りは味見峠、金辺峠を越え、市丸のセブンイレブンで最後の休憩、寒いですがコーラ補給しました。
その後はいつもの朝練コースをのんびり帰宅です。
本日の走行距離は88km、マウンテンでは十分すぎる距離でした(^^;;