fc2ブログ
4月の岩国からブログがほったらかしになっていました。
撮影の方は4月末に一つ話がありましたが予定が合わずお断り、しかし直ぐに次の案件がGWに入りました♪
5月3日に福岡サンパレスでバトントワーリングの撮影でした。
20210517-1.jpg

そしてしばらく間が空き、5月16日は下関で同じくバトントワーリングの撮影でした✨
福岡県も5月12日から緊急事態宣言に入りましたが、お隣山口県は関係がない様です。
娘がチアを習っていますが、公共施設が軒並み使えなくなっているので、練習場所を探すのも大変💦
誰が探してきたのか分かりませんが、先週末は小倉の街中にある地下のダンススタジオで、結果的に一番近い練習場所に今月はなりました(笑)
20210517-2.jpg

自転車も週一ぐらいで乗れます。
ただ、今年は早くも梅雨入りしたので、雨雲レーダーとにらめっこしながらタイミングを見計らって朝練へ出発してます♪
最近のお気に入りポイントは、門司の太刀浦港にあるコンテナターミナル✨
色とりどりの大きなコンテナがあって、なんだかちょっぴり癒されてます(^_-)-☆
20210517-3.jpg

20210517-4.jpg

20210517-5.jpg
スポンサーサイト



コロナ禍で時間があることから、最近はDIYにハマってます♪
ゆくゆくは鉄鋼DIYをしたいと思っていますが、今のところは木工DIYです。
木工は材料費もさほど高くなく、加工がし易いので、想像力の続くかぎり何か作りたくなるので、ちょっと中毒性があるようです(笑)
秋ごろから始め、小さな大工道具から丸ノコなどの電動工具も買い揃えました。
最近はエアーコンプレッサーも導入しました。
木工DIYでは木くずを落とす為のエアダスターとして活躍しますが、今後はエアラチェットやエアサンダーなども購入したいと考えています。
20210212-1.jpg

20210212-2.jpg

昨日は庭に置くベンチを作りました。
座面を取り外せる収納スペースがあるベンチにしてみました。
妻の趣味がガーデニングなので、ちょっとした園芸道具などを入れる予定です。
20210212-3.jpg

20210212-4.jpg

写真は組み上げただけの状態ですが、屋外に置くものなので最終的には防水・防腐用の塗料を塗って完成となります。
今の家に引っ越して、庭にイナバ物置の倉庫を設置して約8年になりますが、その当初からずっと計画していたバイクラックの作成にやっと重い腰が上がりました😅
今までは天井と床とで突っ張ったタワー式のバイクラックを使用していましたが、ポールの接続部分がガッチリと閉まってくれず、自転車の重さで下がってしまうことがあり、定期的にテンションを調整していました。
今回のバイクラックを作成するに当り、一番の問題点はどうやって壁に柱を立てるかということでした。

そこで使用したのがこれ!
リベットタイプのナットで、手を入れることのできない空間にナットを設置することが出来ます。
イナバ物置の壁面板継ぎ目は筒状に丸めた部分があり、ここには純正の棚足が着くことになっています。
ここにした穴9mmの穴をドリルで開け、M6サイズのナットを埋め込みました。
普通はナッターという工具があるのですがホームセンターでも6,000円ぐらいしますし、そんなに滅多に使うものでもないので、ちょっとナッターと言うカシメ用の簡易工具が付いた商品を購入しました♪
20201104-3.jpg

筒状になった部分は溶接されていないので強度はあまり強くありませんが、板厚も十分にあり、リベット式ナットもしっかりと固定されました。
20201104-3.jpg

そのリベット式ナットを真ん中と一番下の2箇所に、一番上は天井部材の既存の穴を使用して固定しました。
今回はホームセンターで購入したツーバイフォー材を使用しました。
リベット式ナットを設置した筒状の柱部分に柱を2本立てて、補強と簡易的な棚を兼ねて、横に2本柱を入れました。
20201104-1.jpg

バイクハンガーはミノウラ製で奥行きの浅い「バイクハンガー4R」という商品を使用しました。
バイクハンガーは付属のタッピングビスで固定していますが、強度的に問題があった場合に裏側から鉄板で挟み込んで固定できるように柱の中心ではなく、少しオフセットして固定しています。
20201104-2.jpg

実際に自転車を掛けだ状態がこんな感じです。
左右で上下の高さも少し変えています。
20201104-4.jpg

右下にもう一台入るスペースがありますが、実は近々もう一台増える予定なので、それが来てからハンガーラックを取り付ける予定にしています✨