上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日のギリシャ&フランス旅行で買ってきた自分土産をご紹介します♪

まずはスノードームです。
今回は結構売っているところが多く、同じ観光地でも店によって作りが違っててバリエーションが豊富だったので、どれにするか迷いました。
真のコレクターなら全種類買うのでしょうが、重たいし結構高価だし、私は一つあれば十分なので一つずつです^^

サントリーニ島のスノードームです。
フィラの昼食を食べたレストラン近くの店で購入しました。
サントリーニ島は本当にいろいろなパターンがあって迷いました。
サントリーニ島

アテネのパルテノン神殿のスノードームです。
これは地下鉄モナスティラキ駅周辺で購入しました。
パルテノン神殿

パリの名所が盛り沢山のスノードームです。
これはどこで地下鉄の駅構内の売店で購入しました。
パリ

モン・サン・ミシェルのスノードームです。
島内のグランド・リュ通りにある店で購入しました♪
モン・サン・ミシェル

これは今回の旅行ではなく、年末年始にシドニーに行ったときのものです。
紹介し忘れてたので、今になってご紹介♪
シドニーはこれ一つだけです^^
シドニー

スノードームは以上で、次はピンズです。
今回は少なく、たったの2個です。
理由は、同じようなデザインが多かったことと、ギリシャは作りが安っぽい物ばかりだったので購入しませんでした。

ヴェルサイユ宮殿のピンズです。
ヴェルサイユ宮殿のピンズ

モン・サン・ミシェルのピンズです。
モン・サン・ミシェルのピンズ

パリと言えばこれ、エッフェル塔のブロンズの置物。
大きさは15cmぐらいです。
これはエッフェル塔周辺の路上で黒人の男性から5ユーロで購入しました。
パリ市内のみやげ屋でも同じものを売っていますが値段もほとんど変わりません。
エッフェル塔の置物

アテネの地下鉄モナスティラキ駅周辺で購入した仮面の置物です。
1階と地下の二つのフロアに分かれた店で、地下は50%OFFと看板があった怪しい店で購入しました。
一つ10ユーロの値札が付いていましたが、50%OFFなので二つで10ユーロでした♪
何に使うかと言われると、何も言えないただの置物です(笑)
仮面の置物

これもアテネで購入した、ちょっとHな大人のトランプです。
日本に春画などがあるように、ギリシャでも似たような壁画や石像がある様で、それを柄にしたトランプです。
決して子供との「神経衰弱」には使えません(笑)
大人のトランプ

最後に、サントリーニ島で購入した置物です。
この置物も店それぞれで作りが違ってて、可愛いものがたくさんあって迷いました。
イアのモスクがある広場近くのみやげ屋で購入しました♪
サントリーニ島の置物

クリックしてネ!
banner_03.gif にほんブログ村 旅行ブログへ
スポンサーサイト
盆休みの旅行が終わり、もう2週間が経ちました。
今回のカナディアンロッキー旅行でも、自分土産をいくつか購入しましたのでご紹介します♪

まずはピンズです。
#2でも書きましたが、ピンズは何処に行っても必ず売っているアイテムで、ギフトショップに入ったらまず探すお気に入りの自分土産です。その土地のシンボルやイメージを表現した面白いピンズが沢山あり、価格は日本円で300円ぐらいから高いものでは1000円以上するものあります。
私のコレクションは全部集めるコレクションではなく、その土地のものが一つでも手に入れば良いと考える俄かコレクターで、真のコレクターからすれば邪道と思われるかも知れません^^;
というのも、今回のカナダでも一つの土地(観光地)で10~20種類ぐらいのピンズを売っていることもあり、全部買っていたら破産してしまうので買いません。そういう時はお気に入りの2~3個を選んで購入します^^♪
今回は購入時の台紙から外さない状態でのご紹介します。

■カナダのピンズ
バンフ バンフ 
レイクルイーズ レイクルイーズ 
コロンビア大氷原 ジャスパー 
ジャスパー カルガリー
トロント

■アメリカのピンズ
ワシントン ワシントン 

こうやって見ると台紙もいろいろあって面白いですね!
去年のグランドサークルの旅で買った、アメリカの国立公園のピンズは台紙も立派なプリントがされていましたが、捨てちゃいました^^;

次の自分土産はスノードームです。
カナダではなかなか良いスノードームが見つからず、先送りにしていたら買い忘れていました^^;
なので今回は寂しく、ワシントンの1個だけです。
ワシントン ワシントン

次はなつ嬢の自分土産のご当地キティです。
GWのタイ旅行では沢山購入することが出来ましたが、今回は1つだけです。
バンフの街にある大橋巨泉のOKショップで購入しましたが、人気商品らしく在庫もなくラスト1個を購入することが出来ました♪
ワシントンではキティちゃんグッズのお店はあったのですが、ご当地キティは売っていませんでした。オバマキティなんてのがあるのをちょっと期待してたのですが…^^;
ご当地キティ

さて、最後はブリトニー・スピーアーズのコンサートで購入したツアーブックを少しだけご紹介します。
チケットチェックを済ませ会場内に入ると、所々にツアーブックを売っているカウンターがあり、そこで購入しました。今回の価格は25カナダドルでした。ちなみに前回のサーカスツアーのツアーブックは40USドルでした。
ツアーグッズは他にもいろいろ売っていて、その中でも一番Tシャツが多いのですが、アメリカのプリントTシャツはクオリティが低くて(しかもシワだらけでグチャグチャ)、ともて40~60ドルも出して購入する気になれません。日本と同じように会場の外にコピー商品を売っている店もありましたが、オフィシャルグッズよりそっちの方が良さそうに見えました。(買ってませんが…^^;)
ツアーブック 
ツアーブック 
ツアーブック 
ツアーブック 
ツアーブック 

クリックしてネ!
banner_03.gif にほんブログ村 旅行ブログへ
今までに海外旅行に行った際の自分土産について、スノードームとピンズをご紹介しましたが、実はもう一つ(なつ嬢が)集めているものがあります。
と言っても集め始めたばかりなのでまだ少ししかありませんが・・・^^;

で、その集めているものというのはご当地キティー(海外版)です。
日本国内でのご当地キティーはよく知られていて集めている方も多いと思いますし、なつ嬢ももちろん国内版についても集めています。
先日、なつ嬢がわざわざサンリオへ電話して確認したのですが、国内版だけでも約13,000種類のご当地キティーがあるそうです。

集めるきっかけとなったのが、新婚旅行の時にラスベガスにあるホテル「プラネットハリウッド」内のショッピングモールでバニーガールのご当地キティーを見つけたことでした。
しかし、その時は「ご当地キティーなんて…」って思ったところが少しあり、購入しませんでした。
ボストン・ニューヨークに行った後にそのことを思い出し「あの時買っておけばよかったね~」「ニューヨークでも探せばよかったね~」ということになり、次の北京旅行から探すようになりました^^

■北京のご当地キティー
確かこれは宿泊したホテルの土産屋さんで購入しました。
北京

この年の冬、イタリアに行った時も散々探し回ったのですが、見つけられず購入できませんでした。
後にネットで調べるとローマ三越にあったそうで、ツアーだったので三越に寄ったのですが、私達は特にブランドものなどには興味がなかったので団体行動を乱し、近くの教会を見学していました^^;

■ラスベガスのご当地キティー
アメリカグランドサークルの旅では、新婚旅行のリベンジということで、再びラスベガスのプラネットハリウッドに行って購入することが出来ました。
ロサンゼルスを含め、他の都市でも探したのですが、これ以外見つけることが出来ませんでした。
ラスベガス1 ラスベガス2
ラスベガス3

■ソウルのご当地キティー
2010年の年末、ソウルに居る友達のところへ遊びに行ったときに、仁川空港で購入しました。
ソウルのご当地キティーはめちゃくちゃ高くて、日本円で一つ千円以上しました。
しかも種類が多くて10種類以上あったと思うのですが、予算オーバーだったので似たようなデザインは省略して次の2つだけ購入しました。下の写真のなんて2千円以上しました。
真のコレクターならお金を惜しまずすべて購入するのでしょうが、私は中途半端な俄かコレクターですので、とりあえず一国1つ購入すれば良いと考えています(^^ゞ
ソウル1 
ソウル2

■バンコクのご当地キティー
最近のアンコール・バンコク旅行では、バンコクのみで購入することが出来ました。
これはバンコクのスワンナプーム空港内で、シェムリアップ(カンボジア)へのトランジットの時間を利用して探し出しました。今回は全種類買い占めましたが、これで5千円弱かかっています(^_^.)
バンコク1 バンコク2
バンコク3 バンコク4
バンコク5

尚、カンボジアでは見つけることが出来ませんでした(-_-;

サンリオに問い合わせたときに海外では何処で売っているのかも尋ねたのですが、サンリオ側でも正確には何処にあるかは分からないという回答でした。
販売店リストなんてものがあればタイムロスも少なく、効率良く購入することが出来るのですが、結果はどうあれ探し回っている時間も意外と楽しかったりします(^-^)♪

クリックしてネ!
banner_03.gif にほんブログ村 旅行ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。