2013.07.28 阿蘇望
今日は『第15回サイクルマラソン阿蘇望』の撮影で熊本県阿蘇に行って来ました♪
金曜日に降った大雨でコース前半の2箇所が全面通行止めになるなど、開催が危ぶまれヒヤヒヤしましたが、土曜日の午後には通行止めも解除されました。
今日の早朝も雨が降っていましたが、なんとか予定通り開催することが出来ました。
前泊した大津のホテルを出発し、直接、一つ目の撮影ポイントに入りました。

この阿蘇望にはAコースとBコーストがあり、Aコースは南阿蘇の野外劇場アスペクタを出発し、阿蘇山頂→箱石峠→アスペクタ(昼食)→地蔵峠→俵山峠→アスペクタと戻る4峠を越える超ドMな120kmコースで、Bコースは後半の2峠がない71kmのショートコースとなっています。

一つ目の撮影ポイントは選手がスタートするアスペクタから数百メートル下ったところで、もちろん全選手が通過する場所です。
8時になると50名ずつ3分間隔でスタートします。
このころは時折激しく雨が降ることもあり、路面は川のように水が流れていました。
過酷な阿蘇望は完走率も低いので、このポイントで全選手を撮ってやろうと考えてたのですが、思っていた以上に車速が速いし、暗いし、雨降るし、風は強いしで(言い訳ばかり)、ボツ写真を量産してしまいました(笑)
阿蘇望

9時過ぎまで撮影すると、急いで次の撮影ポイントに移動します。
もう一人のカメラマンが阿蘇山頂付近で撮影しているので、次の私のポイントは3つ目の撮影ポイントとなります。
次のポイントは箱石峠の上りで、背景に根子岳を入れて撮影してみました。
すっかり雨は止んで路面も乾いていましたが、肝心な根子岳に次第に雲が掛かり始め、終盤には半分ほど雲に隠れてしまいました(^-^;
阿蘇望

12時半ごろまで箱石峠で撮影すると、次のポイントである俵山峠へ移動しました。
このポイントはAコースのみで、到着したころにはすでに上位の数名は通過し終わった後でした。
前日のロケハンで決めていた撮影ポイントに到着すると直ぐに撮影に取り掛かりました。
俵山らしく背景に風車を入れて撮影しようと試みたのですが、空は生憎の曇り空で、選手の顔に露出を合わせて撮影しようとすると風車も空も真っ白に、その逆にすると選手が真っ黒に、という状態で、終いには風車が雲の中に隠れて肉眼でも見えなくなりました。
真っ青な青空だと良かったのですが^^;
阿蘇望

風車を背景に入れることは諦め、少し下った見晴らしの良い場所に移動しました。
そこで望遠レンズに切り替え、縦位置一人抜きで最終選手まで撮影し、ちょうど16時に終了しました♪
阿蘇望

早朝だけは雨に降られましたが、その後はほとんど降ることなく撮影を終えることが出来ました!
この阿蘇望、天気が良ければ選手は暑さで過酷なサイクルマラソンとなりますが、カメラマンには撮りがいのある撮影ポイントが沢山あります。
来年は晴れることを望み、来年も撮影に入れることを望み、来年にリベンジを誓いました(^-^)v

クリックしてネ!
banner_03.gif にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
スポンサーサイト
日曜日は阿蘇で撮影なので、その前日の今日、阿蘇周辺で自転車に乗る予定でした。
しかし金曜日、阿蘇は大雨で土曜日も雨の予報・・・。
どんだけ雨男なんでしょうか^^;

ということで、土曜日の今日はいつもの朝練です。
ご近所のヒデさんと一緒に、集合場所であ南小倉南区役所前に朝5時半に行きました♪
今日のメンバーは一緒に阿蘇に行くはずだったヒデさん亀仙人さん、そしてマサさん、だけのはずが5時半ちょうどにhi-ro1113さんも登場!
一緒に朝練かと思ったら既に朝練終わりでお見送りに来たとのこと(笑)
南区役所前

hi-ro1113さんのお見送りを受けて今日も河内貯水池を目指して出発します!
朝一のヒルクライムは小倉南区から八幡東区へ抜ける峠道。
ヒイヒイ言いながらみんなで上ります♪
朝練

もう一人参加者が増えるかなと期待し、待ち時間を利用し大蔵のミニストップで軽く朝食をいただきました(*'▽')
朝練

亀仙人さんは朝6時から白桃ヨーグルトバフェをいただいてます♪
朝練

結局、間に合わないとのことで、そのまま4人で出発!
でもやっぱりもう少し待とうかということで、大蔵3丁目にある激坂に立ち寄りました。
白桃ヨーグルトパフェのカロリーを燃やす為、上ったのは亀仙人さんだけでした(#^^#)
朝練

坂遊びも終わり再び坂を上って河内貯水池のサイクリングターミナルに到着しました♪
早速ミニコーラいただきました(*'▽')♪
朝練

ここで遅れてくるもう一人のメンバーを迎えに行くため、ヒデさんとお別れ。
上ってきた道をヒデさんは下って行きました。
その後もう一度、河内貯水池を上って、直方方面へその人と二人で朝食を食べに行くとのことです(笑)
3人になった私たちは田代別れで小休止♪
朝練

合馬峠をサクッと下ると後ろから追いかけて来る人を発見!!
なんと宮若市から来たこたつねこ君でした('Д')
とりあえず空港まで朝練で行ってるところだそうです。
朝練

その後は4人で徳力嵐山口まで走り、そこで亀仙人さんとこたつねこ君とお別れ。
片野交差点でマサさんとお別れし朝8時前に帰宅しました。

阿蘇では走ることが出来ませんでしたが、みんなでワイワイ走って楽しい朝練でした^^♪

本日の走行距離:40.25km

クリックしてネ!
banner_03.gif にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
この度、我が家にマツダのCX-5が納車されました(^O^)/

CX-5
少し前までは、しばらくは軽自動車(ライフ)とロードスターで十分かなと思っていたのですが、実際に子供が生まれてみるとちょっとの移動でも荷物が多く不便に感じたので、これを機にと思い切って新車を購入することにしました。人生初の新車購入です!(バイクはありますが^^)
車種選択について、もともと1BOXは眼中になかったので選択肢はステーションワゴンかSUVでした。今まで軽自動車しか運転したことがないなつ嬢(妻)も運転することを考え、車高が高く運転しやすSUVが良いだろうということになり、各社SUVを比較することになりました。

比べたのはスバルの「フォレスター」、マツダの「CX-5」、日産の「エクストレイル」、ホンダの「CR-V」です。
こんな比較表を作成してメリット・デメリットをなつ嬢にプレゼンしました♪
尚、何故か初めからトヨタは入っていません(笑)
比較表

ボディサイズやエンジン特性、燃費、価格、ランニングコストなどを見比べた結果、マツダの『CX-5』に決まりました。
価格も燃費も気にしなくてイイなら迷わずフォレスターのターボ車だったのですが、自分一人で乗る分けじゃないし、なんせファミリーカーですし・・・。
20代のころは究極のファミリーカーはランエボかインプレッサと決めていましたが、既に私もアラフォーなんで^^;

で、最終候補に選ばれたCX-5ですが、CX-5の中でも選択肢があり、エンジンをガソリン(SKYACTIV-G 2.0)にするかディーゼル(SKYACTIV-D 2.2)で迷いました。
CX-5なら迷わずクリーンディーゼルでしょ!って声も沢山あり、42.8kgf・mという驚異的なトルクにも魅力を感じましたが、両方を試乗した結果、乗り心地でガソリンエンジンの「SKYACTIV-G」を選びました。
納車で朽網の友達のショップまで車を受け取りに行き、自宅まで数キロ乗って帰りましたが、エンジンパワーも十分で快適です。最低でも10年、大事に乗り続けようと思います(^-^)

早速、今週末は出張撮影で南阿蘇までロングドライブです♪
トランクルームも広いので撮影機材も沢山運べます(^^)v

クリックしてネ!
banner_03.gif ブログランキング・にほんブログ村へ