上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週末はトライアスロンワールドカップの撮影で宮崎に行って来ました♪

市内から会場が近いの今回は電車で宮崎へ。
土日連日の撮影だったので、金曜日の午後から移動しました。
久しぶりの電車での宮崎でしたが、4時間半は流石に遠いです。
ただ、車で行っても同じくらい掛かるし、新幹線で鹿児島中央経由で行っても同じことです。
そう考えると寝てても到着できる電車旅って楽ですね♪
宿泊はクライアントが準備してくれた駅近くのビジネスホテル、金曜日は夜20時ごろにチェックインしました。

翌29日(土)は7時ごろにホテルからタクシーで会場のサンビーチ一ッ葉へ移動しました。
メディア受付を済ませビブスを受け取り、この日一緒に撮影に入る東京からのカメラマンへの挨拶を済ませると、早速会場内を散歩しながら撮影ポイントを探します。
土曜日はエリートというクラスのみの開催で、世界トップクラスの選手が100名程参加します。
日曜日はエイジという年齢別に階級が分かれたクラスで、こちらは一般参加も可能なクラスですが、それでも全日本クラスの人たちもエントリーしていたりもします。
今回のコースはサンビーチ一ッ葉のビーチでスイムが1.5㎞、一ッ葉有料道路を封鎖してコースとするバイクが40㎞、そして最後はサンビーチ一ッ葉周辺を走るランが10kmです。
トライアスロン 

一番楽しみにしていたのはやはりバイク(自転車)です。
今回の撮影担当はバイクとランだったのでとても楽しく2日間撮影させて貰いました♪
トライアスロン

日曜日は13時ごろに撮影が終了!
15時半発のにちりんシーガイアに乗って、のんびり写真をチェックしながら帰りました(^^)/
トライアスロン

今回の撮影機材はこれだけでした♪
24-120mmと80-400mmの組み合わせは機動性高くて最強です!(笑)
トライアスロン
スポンサーサイト
2016.10.21 七五三
今日は娘の七五三でした♪
朝9時になつ嬢行きつけの苅田の美容院を予約していました。
ヘアセットを始めると意外にも大人しく座って鏡を見ています。
しかし、安心したのもつかの間、終盤に差し掛かるとキョロキョロ顔を動かしたり立ち上がったり、あと少しで完成というところで頭が痒いと掻きだす始末です(笑)
仕上げは最後にということにして着物の着付けに移行しましたがなかなか着てくれません。
結局は2時間近くかかって着付けが終わりました♪

月曜日頃の週間天気予報では曇りの降水確率10%ぐらいだったのに、当日が近づくにつれて降水確率が上がり40%。
朝の天気予報では夕方からの雨だと言っていたのに美容院を出ることにパラパラと降り始めてしまいました。
行橋の正八幡神社に11時ごろ到着、まだ小雨が降っています。
平日にも関わらず神社は参拝客で賑わっていて、私たちの前にも3組ほど七五三のご家族がいました。
すぐに受付を済ませて我が家ともう一家族とご一緒にお祓いをしてもらいます。
よその子は大人しく座っているのに我が子は足袋も履かずに足をぶらぶら♪
二礼二拍手一礼の参拝の時にパンパンと手を叩く音を聞いて娘は「うるさいね〜♪」の一言!
思わずみんな笑ってしまいました(笑)

無地にお祓いも終わると境内に出て写真撮影です。
雨は降っているかどうか分からない程度の小降りで、境内には誰もおらず貸切状態♪
参道の入口付近に三脚を立て、D5に70-200mmを着けて、ワイヤレスリモートレリーズで集合写真を撮りました。
七五三 

その後は娘を自由に動かせて撮影会です♪
初めはあんなに嫌がっていた着物や草履も気に入った様で、広い境内を縦横無尽に動き回ってました( ´ ▽ ` )ノ
七五三 
七五三 
七五三
10月2日(日)に開催された『サゼンセト・ロングライドinやまぐち』の撮影で山口県柳井市に行って来ました♪
最近は自転車イベントの撮影が続き、記事には書いていませんが1週間前が「英彦山サイクルタイムトライアル」だったので連チャンです。
前日は岩国に宿泊し、当日は4時半起床♪
岩国から一つ目の撮影ポイントの周防大島までは1時間弱かかります。
途中のすき家で朝5時から牛丼大盛りを食べて撮影に挑みます!
トップの選手が来るのが7時ごろ、早朝の周防大島大橋を眺め、コーヒーを飲みながら待ちます♪
サザンセト・ロングライド

一つ目のポイントは8時半ごろ撮影終了♪
二つ目の撮影ポイントは周防大島の南側、途中のコンビニでトイレを済ませ、9時には到着しました。
前日にロケハンしていたのですが早朝ともなると日の向きが全く違うので、ギリギリまで葛藤しながら撮影ポイントを選びました。
9時半を過ぎるとトップ選手がやってきます。
はじめの一時間ぐらいは逆光と朝霧で背景の海はほとんど写りませんでしたが、1時間もすればスッキリ晴れて、青空と青い海となり、ジリジリと暑い日差しに焼かれながら、12時半過ぎまで撮影が続きました。
サザンセト・ロングライド

そして最後はゴール地点の撮影です。
私が到着したのは14時ごろだったので、既に前半の選手はゴールした後でしたが、既にもう一人のカメラマンが初めから入っていたので、私は途中から加勢するという形になります。
サザンセト・ロングライド

制限時間の17時50分までみっちり撮影が続き、最後はシナリオがあるのではないかと思うぐらい素敵なクライマックスでした(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。