今日は職場の近くにある自転車ショップ『CLICK』の朝練に初めて参加する予定でした。
8時にお店の前に集合なので、早く起きて準備しようと思い朝5時に起きると外は土砂降りの雨(--;
今日は練習終了後、そのままナツ嬢のところ(歯科大病院)に行くため、車に積んで小倉まで行く予定だったので、もしかしたら小倉は降っていないかも知れないし、たぶん少々雨が降っても練習はあるかも知れないと思ったけど、汚れた自転車を車に積み込むのも大変なので、葛藤しながらも諦めて二度寝しました(笑)

さて、サーベロに乗り換えて(というかEC90 AEROになってから)からずっと、走行中にフロントホイール付近からの異音が気になっていました。
回転に合わせて「コンッ♪コンッ♪コンッ♪」と小さな音がします。
とくに干渉しているところも無さそうだし、車体を持ち上げてホイールを回しても何も変な音はありません。
よ~~~く見ると、どうやらディープリムの為に取り付けているバルブエクステンションとそれを通すリムの穴に少し隙間があり、回転に合わせてバルブエクステンションが動いてホイールに干渉しているようです。
バルブの隙間

で、バルブエクステンションを動かないようにしようと思い考えたのが、実家にあったバイクの燃料ホースを利用することでした。バルブエクステンション自体にビニールテープを巻くことも考えたのですが、そこまで隙間は広くなかったので無理でした。
リムの曲面に合う様にホースの先を少し加工しました。(仕上げがイマイチですね^^;)
ホースの加工

そして適当な長さに切りました。燃料ホースは耐油ホースなので硬くて、そのままではバルブエクステンションに通らないので、ドライヤーで暖め柔らかくして装着します。
完成

結構自然な感じに仕上がりました。盆休みに異音が消えたか試走してみます(^ー^)/

クリックしてネ!
banner_03.gif にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://matsuken77522.blog57.fc2.com/tb.php/115-c8237e09