上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年4月17日(木)
サンフランシスコ3日目の朝、5時30分起床。今日はラスベガスに移動です。
6時20分に二日振りのマイケルさんが、ヒルトンホテルのロビーに迎えに来ることになっているので、前日、ある程度荷造りを済ませていたスーツケースの中身をチャックし、6時にはロビーに下りてきました。
今朝も朝食は付いていないので、またスタバでドーナツとクロワッサン、ホットコーヒーを購入してワゴンに乗り込みました。ホテルのチェックアウトはマイケルさんがしてくれました。(たぶん・・・。)

サンフランシスコ国際空港に到着。ここでマイケルさんとはお別れです。
チェックインは自分達でするので、ユナイテッド航空の国内線カウンターに並びました。
今回の旅行の航空券は、行きの福岡からアメリカの国内線、帰りの福岡までの航空券がeチケットという一つの航空券になっていて、そのeチケットをカウンターで見せることによって搭乗券をもらえるというものです。
実際に自分達が持っている↓このeチケットは「お客様控」であり、航空会社のネットワーク内で電子的に管理されています。
eチケット
ここでのチェックインは、日本語表示されたタッチパネルの指示に従い、パスポートをスキャニングさせるだけで済みました。妻の搭乗手続きも、同伴者ありを選ぶだけで、簡単なものでした。
発券された搭乗券を見ると 『SSSS』 と印字されていました。
ラスベガス行きチケット
この印字がある人は、他の人より厳重なセキュリティチェックを受けることになり、上着と靴を脱ぎ、エアシャワーの様な装置を通過して、手荷物を一つずつ丸い試験紙の様なもので拭き取って検知器にかけられました。
後で調べて分かったのですが、これは爆発物が無いか、イオンを検地するらしいです。
二人とも引っ掛かったので、ここでかなり時間がかかりました。

ラスベガス行きの国内線は UA 1580便 サンフランシスコ8:20発→ラスベガス9:50着 です。
さようならサンフランシスコ!無事に出発しました。
3日目新婚旅行01
3日目新婚旅行02
機内で『オレンジジュースを下さい』と言ったら、トマトジュースが出てくるというプチアクシデントがあり1時間半でラスベガスのマッカラン国際空港に到着しました。

飛行機から降りて登場口を出ると、すぐに現地係員のイズミさんが、ANAハローツアーのプレートを持って待っていました。その後ろにはスロットマシンがずらりと・・・。流石、ラスベガス!
広い空港内を歩き、モノレールに乗って、荷物受取所に到着しました。
3日目新婚旅行04
やっと出てきたスーツケースを見ると、嫁のスーツケースの角がべっこり凹んでいました^^;
帰国したら保険を使って修理するので、イズミさんとユナイテッド航空で証明書を貰っているところです。
3日目新婚旅行03

空港の外に出ると、新車のリンカーンがお出迎え♪
VIP気分で宿泊ホテルのプラネット・ハリウッドへ移動しました。
到着したのはお昼前、チャックインは15時以降しか出来ないらしく、荷物をフロントに預けて昼食に行くことに。
この日の昼食はツアーに含まれていて、ホテルミラージュのバフェチケットをイズミさんから受け取りました。
ミラージュプラネット・ハリウッドから歩いていくと30分はかかるらしく、タクシーで行こうかとも考えましたが、結局歩いていくことにしました。
3日目新婚旅行05
高級ホテルが立ち並ぶ街並みを眺めなら、ストリップ通りを北上しました。
3日目新婚旅行06
意外に早くミラージュに到着!正面玄関を入るとジャングルのような中庭があり、その周りにはカジノがありました。カジノの中を通って奥へ行くと、バフェを発見!チケットを渡して中に入ると、テーブルまで案内してくれました。中は端から端が見えないほど広く、世界中の様々な料理が食べ放題のバイキング形式で、さすがに全種類制覇は無理でした(笑)
3日目新婚旅行07
お腹も満たされ、街並みを見学しながらホテルに戻ることにしました。
途中でビラを配っている女性と記念撮影したり、
3日目新婚旅行08
オーシャンズ11で有名なベラジオの前で噴水ショーを見学したり、
3日目新婚旅行09
3日目新婚旅行10
誘惑が多すぎて、なかなかホテルに到着できません。
ストリップ通りを挟んで、ベラジオの前にあるパリスです。
エッフェル塔や凱旋門があって、まるでフランスに来たみたい(^ー^)♪
3日目新婚旅行11
やっとプラネット・ハリウッドに到着。チェックインを済ませ、荷物を受け取り、いざ部屋へ。
カードキーの番号を見ながら長~い廊下を歩いて行くと廊下の突き当たりに・・・。あれっ!?部屋が無い(・・;
よく見ると突き当りにも扉が!その扉を入ると大きな扉と小さな扉がありました。
大きな扉はスイートルームなのでしょうか?小さい扉の方が僕たちの部屋でした。
それでも他の部屋の扉に比べると大きかったので、ジュニアスイートだったのでしょうか(笑)?
大きなベッド、広すぎるバスルームとシャワールーム、贅沢すぎるお部屋でした☆
3日目新婚旅行12

少し休憩して、また外に出掛けました。
今度は逆方向にストリップ通りを歩きました。この通りには、道端でエッチなチラシを配っている人がたくさんいて、両手に持ったチラシの束同士をパンッパンッと叩きながら、行き交う人に渡しています。
職場の同僚や上司のお土産にと思って、たくさんもらって帰りました(笑)。

MGMグランドホテルです。
2001年11月に、ここのガーデンアリーナで、ブリトニー・スピアーズのコンサートが行われたらしく、嫁が、ラスベガスに来たら絶対見てみたいところの一つでした。
3日目新婚旅行13
このホテルのシンボルは、ライオンの像なのですが、ホテルの中に入ると本物のライオンを見ることが出来ます。天井が透明なガラス張りのトンネルと通ると、そこにライオンが登ってきて、下からライオンのお腹を見上げることが出来ました。
3日目新婚旅行14

MGMグランドホテルの前にはニューヨーク・ニューヨークがあります。
自由の女神とマンハッタンをイメージした、とてもアメリカらしいホテルです。
3日目新婚旅行15
ニューヨーク・ニューヨークの中にあるカジノです。
カジノ内は撮影禁止ですが、遠くからコソっと撮ってみました(^^)v
3日目新婚旅行16
ニューヨーク・ニューヨークストリップ通りを折り返し、反対側の歩道を歩いて戻ることに。
その途中にあるモンテカルロの前で記念撮影!
他のホテルに比べると派手さはなく、落ち着いた感じのホテルです。
3日目新婚旅行17

プラネット・ハリウッドに戻って、ホテル内のショッピングモールを歩いて周りました。
3日目新婚旅行23
せっかくラスベガスに来たのだからと思い、二人で一番安い1¢スロットマシンに挑戦しましたが、あっという間に$100ぐらい使ってしまったので、すぐに止め、夕食を食べることに。
いろいろお店を探して歩き廻ったのですが、結局、カジノの隣にあるレストランでパスタを食べました。
3日目新婚旅行18
今でも妻は、このパスタが一番美味しかったと言っております。

お腹も満たされ、夜のラスベガスへ。
僕たちが泊まっているプラネット・ハリウッドです。
3日目新婚旅行19
隣りのパリスです。夜はエッフェル塔が一際目立ってます!!
3日目新婚旅行20
ベラジオの中に入ってみました。オーシャンズ11でジョージ・クルーニーやブラッド・ピット、ジュリア・ロバーツが歩いていたところを自分も歩いて興奮しました(^0^)♪
今度ラスベガスに来るときは、絶対、このホテルに泊まってみたいです。
3日目新婚旅行21
外に出ると30分毎にある噴水ショーが始まっていました。夜の噴水ショーはライトアップされ幻想的な感じ。
オーシャンズ11のエンディングで出てくる映像そのままでした。
3日目新婚旅行22

いよいよ明日はグランドキャニオンに移動です。
ラスベガスは眠らない街ですが、僕たちは朝5時にホテル出発なので、早めに就寝・・・。

                           ・・・4日目へつづく
-------------------------------------------------------------------
≪アメリカ西海岸周遊&世界遺産を巡る旅≫
 1日目(2008/4/15):成田~サンフランシスコ
 2日目(2008/4/16):ヨセミテ
 3日目(2008/4/17):サンフランシスコ~ラスベガス
 4日目(2008/4/18):グランドキャニオン
 5日目(2008/4/19):グランドキャニオン~ロサンゼルス
 6日目(2008/4/20):ディズニーランド
 7日目(2008/4/21):サンディエゴ・ティファナ
 8日目(2008/4/22):ハリウッド
 9日目(2008/4/23):帰国
-------------------------------------------------------------------

クリックしてネ!
banner_03.gif にほんブログ村 旅行ブログへ

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://matsuken77522.blog57.fc2.com/tb.php/12-28701349
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。