上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シルバーウィークの連休を利用して、3月のアメリカ旅行以来となる海外旅行に行ってきました。

なつ譲の職場は土曜日が仕事の為、旅行に行けるのは日曜日からの4日間。
日数的に可能なのはアジア圏内なので、6月ぐらいからいろいろな旅行会社のパンフレットを掻き集めチェックし、最終的に決定したのがトラピックス(阪急交通社)の北京ツアーでした。

『新世紀日航飯店に泊まる5つの世界遺産北京4日間(福岡発)』

実質、観光できるのは2日間ですが、食事もすべて付いているので、とてもお得なツアーでした。
僕はガイドが同行する団体ツアーというものが初めてだったので、少し新鮮?少し不安?な気持ちで出発当日を向えました。

9月20日(日)、行橋駅から小倉駅まで普通電車で行き、小倉からは4枚切符(帰りの分を含む)を購入して、ソニック(特急)にて博多へ。地下鉄に乗り換えて、福岡空港に11時ごろ到着しました。
なつ譲は香港やソウルなどへ数回利用したことがあるのですが、僕は福岡空港の国際線ターミナルを利用するのは今回が初めてです。
福岡空港

国際線ターミナルに到着して直ぐに、ATMで人民元を購入しました。
この日のレートは1元≒15円で、1パック(1000元)単位での購入となる為、約1万5千円で1パックだけ購入しました。
国際線ターミナルの4階にあるレストランで少し早目の昼食を済ませ、集合場所の旅行代理店カウンター前へ移動しました。
シルバーウィークということもあり、多くの旅行客が集まっています。
受付を済ませ、Eチケットなどの必要書類をもらい、係員の説明を受けてから、各自でチェックインカウンターでチェックイン、そして荷物を預けました。
今回のツアーは青島(チンタオ)経由で北京へ、航空会社は中国東方航空です。
中国東方航空

福岡空港14:55発(MU536便)の予定でしたが、到着が遅れたらしく15:10ごろ搭乗開始の15:35ごろ発となりました^^;機内にはいかにも中国といったBGMが流れており、飛行時間は2時間弱なのに離陸してしばらくすると機内食が出てきました。
機内食

15:25青島空港に到着。曇り空で少し雨が降っていました。
飛行機から降りて、バスに乗り換えてターミナルまで移動します。
青島空港

係員の誘導に従い、入国審査場へと歩きます。
ターミナルの中は節電なのか、ほとんど電気がついておらず、薄暗い状態です。
青島空港2

無事に入国審査を済ませ、搭乗ゲート側へ入ったのですが、何処に行けば良いのか分かりません^^;
飛行機から降りたときに渡された縦長の黄色い札を見ると「GATE11」と書かれていたのでそこへ行くと、直ぐに搭乗が始まりました。入口の横にあるモニターには上海行きと北京行きの2つの便の表示があり、時刻が書いていない為、どちらの搭乗をしているのか分かりませんでした。
上海の方が上に表示されていたのですが、念の為、黄色い札をスタッフに見せるとどうやら北京行きらしく、「早く乗れ!」みたいな感じに言われました(笑)
搭乗ゲートの前にはお店があったのですが、ほとんど見ることが出来ませんでした。
青島空港3

フルーツなんかも売っていました。
青島空港4

搭乗ゲートからそのまま飛行機に乗り込むのかと思いきや、またバスに乗って移動し、行きに乗ってきた同じ飛行機に乗り込みました。
青島空港5

北京までのフライトも2時間弱ですが、また機内食が出てきました。内容はおやつですが・・・。
機内食2

20時過ぎ、現地時間で19時過ぎ、無事に北京空港に到着しました。
出口を出るとトラピックスの旗を持ったガイドさんが出迎えてくれます。
北京到着

周りを見るといかにも中国って感じ♪遠近法を使って記念撮影です!
記念撮影

空港からバスに乗り換えて、1回目の夕食会場へ。
1時間ほど南へ走り、北京市内の薄暗い道路沿いでバスを降ろされました。ここからは徒歩で移動です。
北京市内

テレビで見るような、お世辞にもキレイと言えない街並みの暗い路地を歩きました。
暗い道1

暗い道2

大きな柳の木が気味悪さを増します(笑)
暗い道3

10分ほど歩いて夕食会場に到着。今晩は四川料理です♪
四川飯店

店内に入るとテーブルに案内され、ガイドの任さんによる人数の組み合わせでテーブルのメンバーが決まりました。以降、(朝食を除く)すべての食事がこの組み合わせになりました。
円卓に次々と料理が運ばれてきます。
1回目の料理だからかどうか分かりませんが、どの料理もとても美味しいです!!
四川料理

中でも麻婆豆腐と坦々麺が激辛で、最高に美味しかったです!!!
坦々麺

食事が終わると、また来た道を歩いて戻り、大通りでバスに乗り込んでホテルへ移動しました。
20分ほどでホテルに到着。
今回のホテルはツアータイトルにもあるように5つ星の『新世紀日航飯店』です。
新世紀日航飯店

ロビーの様子です。
写真で見ると、さすが5つ星といった感じに見えますが、実際はそこまでありません^^;
ツッコミどころ満載のホテルです。
ロビー

部屋もいたって普通、日本のちょっとイイいビジネスホテルってレベルです^^;
トイレの水も流れ難く、浴槽の栓も壊れていました。
ベッドメイキング


2日目へつづく


クリックしてネ!
banner_03.gif にほんブログ村 旅行ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://matsuken77522.blog57.fc2.com/tb.php/136-6e3cb823
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。