今日は亀仙人さんのお誘いで、八幡にあるショップ『バイクピット庄』のお客さんが主催するツーリングに参加してきました。

まだ真っ暗な朝6時30分に家を出発し、7時40分ごろ集合場所である小倉北区西港の彦島行きのフェリー乗り場に到着しました。
フェリー乗り場

今回初めてこのフェリー乗り場に来ました。
待合室の中は食堂になっていて、ちょっと昭和っぽい雰囲気です( ̄▽ ̄)ワオ
食堂

自転車と大人一人のセットの券(300円)を券売機で購入し、8時20分の出航を待ちました。
出航を待つ間、待合室の前で出発前の集合写真です♪
今日は総勢21名の参加者です。
フェリー乗り場で集合写真

彦島からのフェリーが着岸すると、自転車の私達から乗り込みました。
甲板でくつろぐ

約13分ほどの船旅です。さようなら~北九州(^∇^)ノ♪
住友金属の小倉工場

あっという間に下関に到着しました。
フェリー乗り場を出発し、彦島道路の風車がある公園でトイレ休憩します。
彦島道路

彦島道路の彦島大橋を渡り、国道191号に出ると交差点を左折、少し下関北バイパスを通って再び国道191号に戻りました。そこからは何組かのグループに分かれて、国道191号を北上します。
しばらく走って、集団をまとめる為、セブンイレブンで1回目の補給休憩です。
ここではホットコーヒーとパン一つを補給しました。
1回目の休憩

休憩後はAグループと女子部を含むBグループに別れ、次の休憩場所の川棚のコンビニまで、別々のコースを走ります。
私はAグループに参加しました。Aグループは亀仙人さん先頭のトレインで、海沿いの道を爽快に高速巡航します。途中、吉母海水浴場方面へ左折し、ツール・ド・下関の時と同じコースを走りました。Bグループはそのまま直進して川棚を目指します。
Aグループは車通りの少ない農道を快調に飛ばします。
Aグループ

室津漁港へと通じる峠道もAv.25~30km/hほどのハイペースでガンガン上がって行きます。
下関ゴルフクラブの前を通過し、川棚駅横の踏切を渡って国道191号線に戻り、2回目の休憩場所に到着しました。すでにBグループは到着していました。
ここではポカリスエット1本だけ補給しました。
2回目の休憩

Aグループは長めに休憩し、先にBグループが出発します。
しばらくしてAグループも出発!次の合流ポイントは角島へ曲がる交差点です。
そこまで亀仙人さんの高速トレインが発射しました。途中、先頭交代をしながらMAXは40km/hオーバーの巡航スピードで海沿いの国道を走ります。
私も先頭を走って何とか35km/h前後で引っ張りますが、途中、左足のふくらはぎが攣って脱落(*/。\*)ギョ
一旦トレインから外れるともう追いつけません。あっという間に見えなくなりました。
必死に追いかけようと頑張りますが、土井ヶ浜手前で今度は右足のふくらはぎが攣りました(*/。\*)ギエ
軽いギアでクルクルまわして足を解しながら、なんとか合流地点の交差点に到着しました。
合流場所の交差点

Aグループのメンバーが揃うと、角島大橋まで移動しました。
手前にある丘の上で記念撮影です。先日、角島に来たときは嵐のように荒れていましたが、今日は少し風があるものの快晴で海も綺麗なコバルトブルーです。
角島大橋

Bグループが合流すると橋の前で記念撮影し、昼食会場へ移動するため橋を渡りました。
角島大橋を渡る

橋を渡りきるとそのまま坂を上り、灯台方面へ走ります。
今日の昼食場所はコバルトビーチ前にある『しおかぜの里 角島』です。
しおかぜの里 角島

一応、今回のUターン地点なので、ゴール地点でもあります(笑)
ガッツポーズ

しおかぜの里の中には2つの食事処があるのですが、今回はリーズナブルな『磯味亭』です。
隣にある「食堂フレッシュしおかぜの里」は、しおかぜ御膳(2,000円)など、かなり値が張ります^^;
磯味亭

定食メニューは焼いか定食とフライ定食(各700円)のみ。今回はフライ定食を注文しました。
みんなで一気に注文したので、しばらく出てこないだろうと思い、亀仙人さんとMINI008Rさんで100円ずつ出し合い、角島焼を買って一人2個ずつ前菜として食べました(@ ̄∇ ̄@)サザエドコ?
合流場所の交差点

フライ定食から先に出来上がりました。
700円の定食でもサザエのつぼ焼きが2個も付いています。
フライ定食

ちなみに焼いか定食はフライの部分がこの焼いかに変わります。
焼いか1

店内はこんな感じです♪
店内の様子

食後のデザートとして、自然のタウリン補給の為、外の売店でいか焼(150円)を買って食べました。
焼いか2

食後は、『しおかぜの里 角島』の裏の道を走り、10月に合宿をすることになったので、『つのしま旅館』にご案内しました。突然行ったので驚いていましたが、叔母さんとお婆ちゃんに挨拶して帰りました♪

角島大橋の上でも記念撮影♪
写真を撮っているのは、いつもブロガーばかりです。
角島大橋で記念撮影

復路もAグループとBグループに別れ、来たときと同じ道を南下しました。
往路は亀仙人さんのトレインでしたが、帰りは乱素さんのトレインです。乱素さんは往路のBグループを先導していたので元気が有り余っています(笑)
角島を出発し、国道191号線に戻ると、乱素さんがガンガン飛ばし始めます。
途中、40km/hオーバーで巡航しているときもありました。上り坂になってもペースは落ちません。疲れきった体にはかなり堪え、福徳稲荷神社手前の坂で、往路で痛めたふくらはぎが痛み始めたと同時に心が折れ、トレインから脱落してしまいました(*/。\*)
そこからは一人旅。次の休憩場所の川棚手前のコンビニまでのんびり走りました。
川棚のコンビニでは、今回初めてのコーラと甘いロールケーキで補給しました(」 ̄▽ ̄)
コーラを補給

次の休憩場所を決め、亀仙人さんが先頭のBグループから出発します。
しばらくしてAグループが出発しますが、既にAグループに着いて行く元気もなかったので、シンガーHさんやMINI008Rさんらと勝手にCグループを作り、Aグループの前に出発しました。
しばらく走っているとあっという間にAグループに追い抜かれました。私たちCグループもBグループにも追いついてしまったので追い抜き、元気が余っているシンガーHさんの高速トレインで次の休憩場所まで走りました。
ここでの補給は『即攻元気』です。
即効元気

時間は既に4時ごろ。
5時発のフェリーに乗る為、フェリー乗り場までの道を急いで走ります。
出航15分前に到着!信号待ちなどで遅れていた人達も5分前に到着して、無事に全員でフェリーに乗り込むことが出来ました。この便を逃すと次は40分後でした。
フェリー乗り場に到着

小倉側のフェリー乗り場に到着すると、最後の記念撮影をして早々に解散しました。
最後の記念撮影

しかし、今回はここで終了ではありません。
車でフェリー乗り場まで来ている人もいましたが、何名かは自走で来ています。
帰りが同じ方向の亀仙人さんとI倉さんと一緒に小倉の街をゆっくり走りながら帰りました。
湯川の交差点で亀仙人さんを別れ、I倉さんとは寺迫口の交差点で別れました。
下曽根辺りでは既に暗くなり始めていました。今日はなつ嬢がお出掛けしているので、特に急いで帰る必要もなく、「即攻元気」のお陰か疲れもなかったので、そのまま夜練に突入しました!!

トヨタの小倉工場辺りに到着したころは真っ暗でした。
ロードバイクで夜に走るのは初めてですすが、ゆっくり走っていても、なんだか速く走っているような錯覚を起こします。
空港連絡橋は街灯が多くて明るく、夜でも走りやすいです。気温は8℃、風速は6m/hでした。
夜の空港

空港からUターンし、苅田駅の前をのんびり走っていると、ガクッと体力が落ちてちょっとフラフラし始めました。自宅まで残り10kmほどのところまで来ていたのですが、ちょっとヤバそうだったので、ちょうどあったコンビニで補給することにしました。
直ぐに吸収されそうなものが良いのかも知れませんが、食べたいと思ったものを食べました(@ ̄∇ ̄@)
最後の補給

体力も戻り、7時半ごろ帰宅しました。
夜練に行った目的は、200kmの大台を始めて超えることでしたが、無事に(ギリギリですが)越えることが出来ましたo(≧∇≦)oイエス!

今日のロードバイクの記録は
走行距離 200.09km
走行時間 7:41'03
平均速度 25.0km/h
最高速度 55.4km/h
平均ケイデンス 75m
平均心拍 141bpm
最高心拍 186bpm
消費カロリー 3,264kcal


クリックしてネ!
banner_03.gif にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://matsuken77522.blog57.fc2.com/tb.php/212-f6f4c6d8