上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年10月頃にニュースで報じられご存知の方も多いと思いますが、小倉駅近くの平和通りと小文字通りとの交差点にある平和歩道橋の撤去作業が1月に入り始まっています。
とくに思い入れのある場所ってことではないですが、今まであったものが無くなるというのはちょっと寂しいもので、思わず写真を撮ってしまいました。
この歩道橋は、高度経済成長に伴って車社会化が進み、交通死亡事故が大幅に増えていた時期の1969年に建設され40年余りが過ぎ、錆びて穴が開き下の道路が見えるほど老朽化が進んでいます^^;
また、高齢化が進んできた近年では、高齢者や身体障害者が利用し難く「階段がきつい」という市民の声もあったそうです。
北九州市では、既に10年ほど前から市内の16橋の歩道橋を撤去しており、今年度中には市内84箇所にある歩道橋を調査し、撤去や改修について検討するとのことです。
平和歩道橋 
平和歩道橋 
平和歩道橋

歩道橋が撤去された後は、横断歩道が設けられ、自転車レーンも整備されるとのことです。
完成予想図
≪平和歩道橋撤去後の交差点改良工事の完成予定図≫

クリックしてネ!
banner_03.gif ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://matsuken77522.blog57.fc2.com/tb.php/351-5d70dbe3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。