2009.02.11 春の訪れ
今日は建国記念日でお休みです。
天気が良いので、妻と朝早くから築上町にある綱敷天満宮へ行ってきました。
ここは菅原道真を奉った学問の神様ですが、敷地内に約1,000本もの梅の木がある、梅の名所でもあります。
幼稚園の頃、春の遠足といえばここに来ていました。

参道には屋台が立ち並び、甘酒や梅が枝餅、たこ焼きなどが売られ、多くの人で賑わっていました。
綱敷天満宮1
綱敷天満宮2
※今回よりサムネイル表示を止め、写真は横500pixel表示に統一しました。全画面表示でご覧下さい。

梅の花の咲き具合は、全体的にまだ2~3部咲きといったほど。
大きなレンズを着けたカメラを持ったご年配の方々が、三脚を広げ、梅の花を撮影していました。
僕も負けじと新品の三脚を広げ撮影しましたが、一眼レフの操作に慣れていないので苦戦しました。
綱敷天満宮3

朝から目がしばしば、鼻がムズムズするので、どうやら花粉が本格的に飛び始めたようです。
ついでに黄砂も飛んでいるようで、家から平尾台を見ると空が真っ白(黄色?)で霧がかかっている様でした。
今週末も暖かくなるということなので、梅の花は来週ごろが見ごろかもしれませんね(^ー^)♪

クリックしてネ!
banner_03.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://matsuken77522.blog57.fc2.com/tb.php/36-f42fee48