上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■8月13日(土)<つづき>
『コンサート編』です。
この日の夜はエアカナダセンターで開催されたBritney Spears(ブリトニー・スピーアーズ)のコンサートに行ってきました。6月からスタートし、全米各地はもちろんヨーロッパと南米でも開催される『Femme Fatale Tour(ファム・ファタール・ツアー)』で、トロント公演はカナダでの最終公演地となります。
2年前にブリトニーの復活コンサートツアーである「サーカス・ツアー」のボストン公演に行きましたが、その時は一眼レフを持ち込んで撮影していたら、もう少しで退場処分にされそうになるというハプニングがあり、あまり後味のよくないコンサートとなっていました^^;
そこで今回リベンジということで、ファム・ファタール・ツアーの日程が発表された今年3月に、盆休み中にあるトロント公演に行くことを決意し、そこを軸にカナディアンロッキーの旅行日程を組み立ててきました。
チケットの購入は、前回はオフィシャルチケット購入サイトであるTicketmasterを利用しましたが、今回はプレミアムチケット購入サイトの一つであるCoast to Coast Ticketsというサイトを利用しました。
Coast to Coast Tickets
欧米のコンサートチケットはお金さえ出せば自分の好きな座席を購入することが出来ます。1枚3,000~4,000ドル出せばバックスステージツアーや公演中にステージに上がれるチケットなどもあります。
今回私が購入したチケットは「FLR L Row4(ステージ前フロアー左側4列目)」というチケットで、1枚の価格は日本の一般的なコンサートチケットの15~16倍の価格でした(^^ゞ
Coast to Coast Ticketsのサイトでポチッとして、クレジットカードで決済し、事務所のあるニューヨークからUPSで送られて来ました。

2回目の欧米でのコンサートなので、だいたい雰囲気は分かっていたので少しでも目立ってやろうと考え、今回も前回と同じ日本特有の応援うちわを作成しました。日にちが近づくにつれ、それだけでは物足りないと思い始め、ブリトニーの公式HPで演目に和をテーマにしたものがあることを知ったので「浴衣を着て行こう!」ということになり、スーツケースの中に浴衣や下駄を詰めてトロントまで持って行きました♪
ホテルで浴衣に着替え部屋を出た途端、廊下に居た人に二度見され、フロントのスタッフには親指を立てて「ナイス!」と言われました。トロントの大都会にはやっぱり浴衣の日本人はとても違和感があり、エアカナダセンターまでたった2ブロックの距離でしたが、とても熱い視線を感じ続けました^^;
エアカナダセンター前

エアカナダセンターに到着し、入場を待つ列に並ぶ間も注目の的です♪
赤いトレーナーを着たトレッドヘアーの黒人が追いかけて来て、写真を撮らせてほしいと言ってきました。その黒人は99.9VirginRadioというトロントのラジオ放送局のスタッフで、エアカナダセンター内でブリトニーのコンサートに関連したイベントを開催していました。帰国後、そのラジオ局のHPを確認すると見事に私たちの写真が載っていました^^
他にももう1社から写真を撮られたのですが、みつけることが出来ませんでした。
コンサートを待つ列 
浴衣 
99.9VirginRadio

18時半ごろにドアオープンになり、会場内に入ることが出来ました。
入場ゲートではチケットのスキャンと簡単な手荷物検査があります。欧米のコンサート(というか日本以外)はコンパクトデジタルカメラの持ち込みがOKなので、荷物検査でカメラを見られても何も言われません。前回のコンサートで経験済みなので、さすがに一眼レフはNGだということは分かっていましたが、ハイスペックのデジタルカメラ(一眼レフっぽいレンズ交換が出来ないデジカメ)でも問題なく入場できていました。私はNikonのP7000を持って行ったので、このコンサート編の写真はすべてP7000で撮影した写真になります。

フロア席専用の入口から会場内に入りました。
私たちの座席は写真中央に見えるセンターステージの左側奥です。
トイレを済ませ、早々に座席に座って待っていると隣の女の子が「わざわざ日本から見に来たの!?」と話しかけて来ました(笑)
会場の様子

今回のファム・ファタール・ツアーにはNicki Minaj(ニッキー・ミナージュ)というミュージシャンが同行していて、ブリトニーの前座を務めています。サーカスツアーの時はプッシー・キャット・ドールズというグループが同行していました。こちらでは誰かが前座公演をするのが一般的らしく、ブリトニーやレディーガガなどでも他のアーティストの前座を務めた時代があるそうです。
19時を過ぎたころにニッキーの前座がスタートしました。
途中でサプライズゲストで男性ラッパー!?が登場したのですが、ニッキー以上に大きな歓声が上がっていました。私達は誰だか分からず「誰だろうね~あのひと?」と言いながら見ていました^^;
ニッキーの写真は少なめに2枚だけです。
Nicki Minaj 
Nicki Minaj

ニッキーの前座が終わると30分ぐらいの休憩時間を挟んでいよいよブリトニーの登場です!
Femme Fatale Tour

ファム・ファタール・ツアーのセットリストは次の通りです。
≪Britney Spears “Femme Fatale” Tour Set List≫
1. Hold It Against Me

2. Up N’ Down

3. 3

4. Piece of Me

5. Big Fat Bass

6. How I Roll
7. Lace and Leather

8. If U Seek Amy

9. Gimme More

10. (Drop Dead) Beautiful (feat. Sabi)
11. He About To Lose Me

12. Boys (Remix)

13. Don’t Let Me Be The Last To Know

14. Baby One More Time

15. S&M
(Rihanna cover)
16. Trouble For Me

17. I’m A Slave 4 U

18. Burning Up (Madonna cover)

19. I Wanna Go

20. Womanizer

21. Toxic

22. Till The World Ends

口パクで有名なブリトニーですが、今回はちゃんと歌っていると分かる曲が沢山ありました♪
ここからは写真だけを一気にご紹介します。
Britney Spears 
Britney Spears 
Britney Spears 
Britney Spears 
Britney Spears 
Britney Spears 
Britney Spears 
Britney Spears 
Britney Spears 
Britney Spears 
Britney Spears 

ステージ上の車に縛られている男性は一般客で、ステージ上からブリトニーが無策に選びました。
ブリトニーのコンサートでは定番のイベントで、私も選んで欲しくてアピールしましたが駄目でした^^;
Britney Spears 
Britney Spears 
Britney Spears 
Britney Spears 
Britney Spears 
Britney Spears 
Britney Spears 
Britney Spears 
Britney Spears 
Britney Spears 
Britney Spears 
Britney Spears 
Britney Spears

Britney Spears 
私達の頭上すれすれを動き回っていたカメラです。
頭上10㎝ぐらいのところを動いていたので、ジャンプしたら頭をぶつけそうでした。
帰国後に分かったのですが、このトロント公演が後にDVD化して発売されるそうで、しかも3Dだそうです。
3Dはどうでもいいですが、発売されたら必ず買おうと思います(^^)v

Britney Spears 
Britney Spears 

このステージに上がっている5人は一般客で、多分一枚5,000ドル近いチケットを購入していると思われ、座席も最前列でした。ステージの右側にも5人ぐらいいて、計10人ぐらいがブリトニーとダンサーに囲まれてセンターステージまで行っていました。
DVDに絶対映るから、ラッキーですよね!!
Britney Spears 
Britney Spears 
Britney Spears 
Britney Spears 

ニッキー・ミナージュが後半で再び登場してきました♪
再登場するかどうかは気分次第だそうです^^
Britney Spears 
Britney Spears 
Britney Spears 

ステージと最前列との間が日本の様に数メートルも開いてなくせいぜい1mほどなので、4列目でも目の前にブリトニーが来るとめちゃくちゃ近くて、かなり興奮しました(^o^)♪
アンコールとかはないので、最後の「Till The World Ends」が終わると余韻に浸る間もなく会場は明るくなって、掃除が始まりました。(↓センターステージ前に移動して写真を撮りました)
Britney Spears

やっぱりアメリカ(今回はカナダですが)のコンサートは最高です!!
次はレディーガガの全米ツアーに行きたいですね(^-^)

⇒カナディアンロッキー旅行記#8(番外編その3)(オプショナルツアー編)へ続く

クリックしてネ!
banner_03.gif にほんブログ村 旅行ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://matsuken77522.blog57.fc2.com/tb.php/439-e4d328c7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。