上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■1月2日(月)
『シドニー滞在4日目(ブルーマウンテンズ) 編』です。
この日のスケジュールはブルーマウンテンズまで片道2時間の電車の旅です。

いつもの様に朝早く起きたのですが、この日も祝日で朝早いバスがなかったのでタクシーでボンダイジャンクションまで行って、シティーレールに乗り換えてセントラル駅まで移動しました。
セントラル駅に到着するとインフォメーションでBlue Mountains Lineの出発時刻とプラットホームナンバーを確認します。ブルーマウンテンズへはBlue Mountains LineのKatoomba(カトゥーンバ)駅で下車し、徒歩かバスに乗ってビューポイントまで行く予定です。出発時刻の8時18分までだいぶ時間があったので、構内でトイレを済ませ、2時間分のおやつを購入して電車に乗り込みました。
セントラル駅 
セントラル駅

とくに意味はありませんが先頭車両の2階席に乗り込みました。
始めのうちは、他に欧米人のカップルが2組ぐらいいるだけで快適な電車の旅でしたが、駅に到着する度に韓国人のオバサン集団が増殖し、最終的にはほとんどの座席がトレッキングか何かを楽しむであろう韓国人グループで埋め尽くされました。
カトゥーンバ駅に到着するまでの約2時間は騒がしくハングルが飛び交う電車の旅でした(笑)

カトゥーンバ駅に到着です。
改札などはなく、到着ホームから地下道を通って駅の表に出ることが出来ました。
カトゥーンバ駅 
カトゥーンバ駅 
カトゥーンバ駅

ブルーマウンテンズのビューポイントまでは直線で2km弱の距離です。
カトゥーンバ駅前から伸びる道をまっすぐ歩けば辿り着きますが、ほとんどの人がバスを利用しています。
セントラル駅などで、シティからカトゥーンバ駅まで運賃とブルーマウンテンズでのバス乗車券がセットになったチケットを売っているのですが、今回は購入しませんでした。なので歩いて行きます♪
ブルーマウンテンズエクスプローラー

普段なら大した距離ではないのですが、前日、ボンダイビーチに行くときに足の裏を火傷して水膨れができていたので拷問の様なウォーキングでした(笑)
この写真の坂の向こうがカトゥーンバ駅です。
カトゥーンバの街

そして、その反対側はアップダウンのある直線道です^^;
カトゥーンバの街

ビューポイントであるエコーポイントに到着です。
そんなに気候も暑くなく快適なので、足さえ痛くなければ、わざわざバスに乗らなくてもちょうど良い散歩コースでした♪
エコーポイント 
エコーポイント

エコーポイントで小遣い稼ぎをしていたアボリジニのオジサンです♪
一緒に写真も撮ってもらいましたよ!(有料です。)
アボリジニ

エコーポイントからの眺めです。
ん~微妙^^;
正直言って感動ありませんでした。確かに絶景ではありますが・・・どうやら順番を間違えたようです。
アメリカのグランドキャニオンを見る前に訪れた方がイイかも知れませんね。
エコーポイント

有名なスリーシスターズという岩です。
スリーシスターズ

ブルーマウンテンズには他にロープウェイに乗って絶景を楽しむところや、ジャングルに下りてブッシュウォークを楽しんだりする様ですが、エコーポイントだけで満足しました^^
時間もちょうどお昼時だったので、エコーポイントにあるレストランでランチにしました。
レストラン

レストランの中は日本人、中国人、韓国人の団体ツアー客で溢れていました。
ツアー客

私たちは誰もいないオープンテラスでブルーマウンテンズを眺めながらいただくことにしました。
エコーポイントのレストラン

ツアー客はビュッフェランチを食べていましたが私たちは単品で注文です♪
上からペンネ、BLT、スペシャルバーガーです。どれも20ドル前後(汗)
オーストラリアは大して食べ物美味しくないのに高くて困ります(--;
ペンネ 
BLT 
スペシャルバーガー

食事が終わると同じ建物内でお土産を購入し、カトゥーンバ駅へ戻ります。
足の痛みもピークに達してましたがタクシーも捕まらず、なんとかカトゥーンバ駅に辿り着きました。
駅に到着すると直ぐにシティ行きの電車が来たのでチケットを購入して乗り込みました。
帰りの2時間のはほとんど寝ていたのであっと今にセントラル駅に戻って来ました。
セントラル駅

セントラル駅からサーキュラー駅まで移動し、今度は船旅です♪
サーキュラーキーからフェリーに乗ってワトソンズ・ベイというところまで行きます。
到着した時はちょうどフェリーが出たばかりで、次のフェリーが来るまで30分ほど待ちました。
フェリー乗り場

私たちが乗るフェリーが港に入って来ました。
その向こうには大きな豪華客船が入港しています。
フェリーと豪華客船

オバサンも絵になります♪
オバサンとダウンタウン

直ぐに出航しました。
フェリーと言ってもクルーザーの様な船なのでかなりのスピードです。
船首の方に立って景色を眺めていましたが風が強くて帽子が飛ばされそうになりました。

オペラハウスです。
オペラハウス

ミセスマックォーリーズポイントです。
ミセスマックォーリーズポイント

ミセスマックォーリーズポイントのすぐ裏にある軍用港です。
軍用港

一つ目の港、ダブル・ベイに到着しました♪
ダブル・ベイ 
ダブル・ベイ

二つ目の港、ローズ・ベイです。
ローズ・ベイ 
ローズ・ベイ

ローズ・ベイを出航したあたりで見えたハーバーブリッジとオペラハウスです。
シドニーの街

終点のワトソンズ・ベイに到着しました。
ワトソンズ・ベイ 
ワトソンズ・ベイ

ワトソンズ・ベイに到着したのは夕方5時過ぎでしたが、ビーチの横のシーフードレストランはたくさんのお客さんで賑わっていました。私達もここで夕食を食べようかとちょっと思ったのですが、とりあえずボンダイビーチまで戻ることにしました。
ワトソンズ・ベイ

公園を横切ってバス停に行くと、ボンダイビーチ方面へ行くバスは既に終っていました^^;
ワトソンズ・ベイ 
ワトソンズ・ベイ

バス停のすぐ近くにギャップパークという看板を発見!
階段を登っていくと断崖絶壁の海がありました。
奥にヨットが見える辺りがシドニー湾の入口です。
ギャップパーク 
ギャップパーク

ギャップパーク前でタクシーを捕まえ、ボンダイビーチのホールストリートまで戻りました。
いろいろとレストランを覗いてみましたが、結局はジャンクフードに落ち着きました。
フィッシュハウスというお店でタコ、エビ、白身魚のフライとシュリンプサラダを買いました。
これで約60ドル(5000円弱)です。
やっぱり物価が高いですね~^^;
フィッシュハウス 
フィッシュハウス

シドニー最終日の夕食は、ボンダイビーチの芝生の上で海を眺めながらいただきました。
ボンダイビーチ

帰りにはデザートということで、初日に寄った同じお店でフローズンヨーグルトを買い、食べながらホテルまで歩いて帰りました♪
フローズンヨーグルトショップ

⇒上海&シドニー旅行記#6へ続く

クリックしてネ!
banner_03.gif にほんブログ村 旅行ブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://matsuken77522.blog57.fc2.com/tb.php/500-b64d9a62
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。