2013.02.11 愛媛マラソン
昨日の日曜日は『第51回愛媛マラソン』の撮影で愛媛県松山市に行ってきました。

今回の撮影担当はゴールのチップ撮影です。
単純な撮影だけど久々のチップ撮影ということでちょっと緊張してました^^;
チップ撮影というのはランナーがゴールラインに入る瞬間を撮影するもので、ランナーのゼッケン等についているチップをゴールのセンサーが感知するのと同時にシャッターを切ります。
普通はゴールゲート近くで広角レンズで撮ることが多いのでセンサーの「ピッ!」という音が聞こえて身体が自然に反応するのですが、今回はゴールゲートから15~20m離れた位置から望遠レンズで撮影したので、完全目視でシャッターを切らなければいけませんでした。
ピントはゴールゲートのタイム標識に合わせ、あとはレリーズケーブルを握り、肉眼で確認しながらシャッターを切るだけです。
県庁前を10時にスタートし、伊予北条というところをUターンして松山城の堀之内公園にトップ選手が戻ってきたのが約2時間20分後でした。
私の前で脚立に座って撮影していた某新聞社のカメラマンが、「立たないで下さいね」って申し合わせていたのに、トップ選手が戻ってきた途端立ち上がったので右隅に頭が写ってしまいました( ゚Д゚)ノコラ
トップ選手

後はひたすら選手がゴールゲートの真下を通過するのを確認してシャッターを切ります!
愛媛マラソンのゲストランナーは高橋尚子(Qちゃん)さんです。
Qちゃんは一度ゴールしても直ぐにUターンし、走ってるランナーとハイタッチしながらコースを逆走していきます。
何処まで逆走したのか分かりませんが、ランナーの大集団を作って再び戻って来ると皆で手を繋いでゴールしていました。Qちゃんはこれを5~6回繰り返していました(*'▽')
Qちゃん

クリックしてネ!
banner_03.gif にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://matsuken77522.blog57.fc2.com/tb.php/630-618707dc