今日は『はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン大会2013(通称:Wood MAN)』の撮影で、広島県廿日市市吉和に行って来ました♪
このトライアスロンのスイム(2.5km)は瀬戸内海を宮島から本土まで横断するワンウェイコースで、バイク(55km)は中国山地を縦走する高低差約850mのワンウェイコースで、さらにラン(20km)は標高約700m地点から900m地点まで登って降りる坂道コースという、過酷なコースとなっています。
私の担当するポイントはゴール地点で、ウッドワン美術館横の駐車場にゴールアーチが設置されていました。
はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン大会

宮島を9時にスタートした選手がゴール地点に来るのは12時半過ぎなのですが、心配性の私は8時半には会場に到着していました^^;
ゴール横の本部テントには各ポイントに配置されているスタッフから逐一報告が入り、トップ選手が今どこを通過しているかを把握出来るようになっていました( ゚Д゚)
はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン大会

消防本部のマップです。
消しゴムのある位置が先頭の位置です♪
はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン大会

12時50分ごろから選手が続々とゴールしはじめました!
はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン大会

トライアスロンのゴールはランで締めくくられますが、普通のマラソンのゴールとは違い、ゴール手前で家族と合流し一緒にゴールテープを切るということが多く、横位置での撮影がメインとなります。
はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン大会

今回のトライアスロンはスイム・バイク・ランを3名でリレーする部門もあり、スイムとバイクを終えた仲間とゴール前で合流し、一緒にゴールに飛び込むといったシーンが沢山見られました(^-^)♪
はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン大会

撮影が中盤に差し掛かるとパラパラと雨が降り始め、終盤には雨足が激しくなり、カメラはカバーをしていましたが人間はびしょ濡れになりました。
はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン大会

16時の制限時間で撮影も終了!
着替えを持ってなかったので、帰りは裸で運転して帰りました(*'▽')

クリックしてネ!
banner_03.gif にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://matsuken77522.blog57.fc2.com/tb.php/664-0e81e1b1