上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.07.28 阿蘇望
今日は『第15回サイクルマラソン阿蘇望』の撮影で熊本県阿蘇に行って来ました♪
金曜日に降った大雨でコース前半の2箇所が全面通行止めになるなど、開催が危ぶまれヒヤヒヤしましたが、土曜日の午後には通行止めも解除されました。
今日の早朝も雨が降っていましたが、なんとか予定通り開催することが出来ました。
前泊した大津のホテルを出発し、直接、一つ目の撮影ポイントに入りました。

この阿蘇望にはAコースとBコーストがあり、Aコースは南阿蘇の野外劇場アスペクタを出発し、阿蘇山頂→箱石峠→アスペクタ(昼食)→地蔵峠→俵山峠→アスペクタと戻る4峠を越える超ドMな120kmコースで、Bコースは後半の2峠がない71kmのショートコースとなっています。

一つ目の撮影ポイントは選手がスタートするアスペクタから数百メートル下ったところで、もちろん全選手が通過する場所です。
8時になると50名ずつ3分間隔でスタートします。
このころは時折激しく雨が降ることもあり、路面は川のように水が流れていました。
過酷な阿蘇望は完走率も低いので、このポイントで全選手を撮ってやろうと考えてたのですが、思っていた以上に車速が速いし、暗いし、雨降るし、風は強いしで(言い訳ばかり)、ボツ写真を量産してしまいました(笑)
阿蘇望

9時過ぎまで撮影すると、急いで次の撮影ポイントに移動します。
もう一人のカメラマンが阿蘇山頂付近で撮影しているので、次の私のポイントは3つ目の撮影ポイントとなります。
次のポイントは箱石峠の上りで、背景に根子岳を入れて撮影してみました。
すっかり雨は止んで路面も乾いていましたが、肝心な根子岳に次第に雲が掛かり始め、終盤には半分ほど雲に隠れてしまいました(^-^;
阿蘇望

12時半ごろまで箱石峠で撮影すると、次のポイントである俵山峠へ移動しました。
このポイントはAコースのみで、到着したころにはすでに上位の数名は通過し終わった後でした。
前日のロケハンで決めていた撮影ポイントに到着すると直ぐに撮影に取り掛かりました。
俵山らしく背景に風車を入れて撮影しようと試みたのですが、空は生憎の曇り空で、選手の顔に露出を合わせて撮影しようとすると風車も空も真っ白に、その逆にすると選手が真っ黒に、という状態で、終いには風車が雲の中に隠れて肉眼でも見えなくなりました。
真っ青な青空だと良かったのですが^^;
阿蘇望

風車を背景に入れることは諦め、少し下った見晴らしの良い場所に移動しました。
そこで望遠レンズに切り替え、縦位置一人抜きで最終選手まで撮影し、ちょうど16時に終了しました♪
阿蘇望

早朝だけは雨に降られましたが、その後はほとんど降ることなく撮影を終えることが出来ました!
この阿蘇望、天気が良ければ選手は暑さで過酷なサイクルマラソンとなりますが、カメラマンには撮りがいのある撮影ポイントが沢山あります。
来年は晴れることを望み、来年も撮影に入れることを望み、来年にリベンジを誓いました(^-^)v

クリックしてネ!
banner_03.gif にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://matsuken77522.blog57.fc2.com/tb.php/670-500c0717
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。