シルバーウィークの連休を利用して、ベトナムから1年9ヶ月振りとなる一人旅に来ています。
只今、仁川国際空港にて、ミャンマーはヤンゴン行きの飛行機の待ち時間にブログを書いております。
今回のブログはリアルタイムでお届けいたします(^^)/♪

さて、昨日は福岡空港発ソウル行きの大韓航空機に乗って、深夜にソウル入りしました。
半年以上前に購入した格安航空券なのでソウルでのトランスファーが20時間ほどあります。
ソウルに到着したのが22時半ごろ、入国審査を終え、11時12分のA'REXに乗って2駅先の雲西に移動し、事前に予約してホテルに予約しました。
で、今朝は5時に目が覚め、6時前にはチェックアウトして駅へと歩きました。
ソウル一人旅

さすがに朝早いので車内はガラガラ。
ソウル市内に移動して朝食を食べることにしました。
ソウル一人旅

ソウル駅で地下鉄1号線に乗り換え、東大門に到着しました。
ソウル一人旅

東大門総合市場と東大門市場の間にあったお店でキムチチゲをいただきました!
超アツアツで最高に美味しいです!!
スープを啜るとむせるぐらい辛いです(笑)
値段もわからずに注文しましたが6000wでした。
ソウル一人旅
ソウル一人旅

汗だくになりなんとか完食!
東大門市場の中をぶらぶら散策します。
ソウル一人旅
ソウル一人旅

鐘路を西へ歩きタプコル公園のある交差点を左折して仁寺洞に到着しました。
ソウル一人旅

重たいバックパックを背負っての散歩なのですでにバテバテです。
ネットのチェックをしたかったのでスタバに寄ってコーヒーとシナモンロールをいただきました♪
ここのスタバ、店名がソウルで唯一ハングル文字表記されてる店だということです。
ソウル一人旅
ソウル一人旅

休憩が終わると仁寺洞通りを北に抜け、北村の街を散策しました。
北村から景福宮の方へ抜け、城壁に沿って南へ移動しました。
ソウル一人旅

世宗路から太平路にかけて何かイベントがあっている様で、ステージやテントがたくさん設置されていました。
ソウル一人旅

ソウル特別市庁舎の前でもたくさんの椅子が並べられ、念入りに何かのリハーサルが行われていました。
ソウル一人旅

この辺でお腹が痛くなり、南大門の地下鉄駅構内のトイレへ駆け込みました。
入って気がついたのですがトイレットペーパーがありません(^^;
でも大丈夫、私はトイレットペーパー持参です。
外に出て気がつきましたが、入口にトイレットペーパーがあり、事前にここで必要量を取ってから個室に入る様です。緊急時は忘れますよね(笑)
それとソウルの公衆トイレは中国とかと同じでトイレットペーパーを流してはいけないようで、便器の横にゴミ箱がありました。実は仁寺洞でもトイレに行きましたが、そこでも同じでした。
ソウル一人旅

スッキリしたところでカメラ屋を物色します!
店内に入るといいバックやね〜いいカメラやね〜って絡まれます(笑)
昨年末に龍山(ヨンサン)に行ったときも同じでしたが、ソウルに掘り出し物はないようです。
物価はソウルの方が高いので、カメラやレンズも同じでした。
ソウル一人旅

何度も訪れていますが、南大門市場の中をぶらぶら散策します。
昨年末に来た時も感じましたが、なんか綺麗になった気がします。
山積みされた商品など基本的な形は変わりませんが、なんか5年ぐらい前とは雰囲気が違います。
店の前を通っても呼び込みもありません。
前は「完璧なバッタもんあるよ〜」って絶対言われたのに、こちらから話しかけるまで声もかけて来ませんでした。
ソウル一人旅 
ソウル一人旅 
ソウル一人旅 
ソウル一人旅

時間は11時ごろ、次第にすることもなくなり飽きてきました(笑)
あまりお腹は空いていませんが、サムギョプサル(豚バラ肉)でもつまみながらビールでも飲むかと思い、この角のパラソルがある店に入りました。
サムギョプサルを注文すると一人ではダメと言われ、プルコギならOKと言われました。
プルコギも焼肉だからそれで良いやと注文したら、プルコギビビンバでご飯がたっぷり。
しかも瓶ビールもぜんぜん冷えてなくて、お腹だけ異常にいっぱいになり、不発なランチでした(^^;;
ソウル一人旅 
ソウル一人旅

南大門の正面です。
ソウル一人旅

ソウル駅前歩いてA'REXに乗って空港に戻ります。
ソウル一人旅

時間はたっぷりあるので普通列車で戻ります。
ソウル駅から仁川国際空港まで4750wです。
ソウル一人旅

空港に到着しました。
まだ飛行機まで6時間ほどありますが、ブログ書いたりしてのんびり過ごしました。
空港が一番落ち着きます♪
ソウル一人旅

つづく
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://matsuken77522.blog57.fc2.com/tb.php/820-881a62b9