昨年に引き続き、今年も『ツール・ド・しものせき』の撮影に行って来ました♪
今年は第10回記念大会ということでセンチュリーライド(160km)のコースが新設されました。
撮影ポイントは2ヶ所で、一つ目は昨年と同じスタート直後の吉見です。
ここは国道191号線なので交通量が多く、走っている選手が車に隠れて撮れないことがあります。また、高さ1m程の防波堤もあるので海を背景に入れようとすると少し高い位置からの撮影になります。
今年の下関はあいにくの雨模様、この時はまだ時々パラパラと降る程度たっだので路面も濡れていません。九州はこの頃から結構降っていたようなので、DNSを決断した人も多い様です(^^;
ツールドしものせき

9時半ぐらいまで吉見で撮影し、まだ全員撮り終っていませんでしたが、次の撮影ポイントでトップに間に合いそうになかったので急いで移動しました。
先ほど撮った選手たちを一気に追い越して先回りします♪
ツールドしものせき

二つ目の撮影ポイントは粟野です。
ここはセンチュリーライドだけが通るコースで、昨年まではコースに無かった場所です。
この先の川尻にある大浜海水浴場で選手はUターンして、広域農道をぐるっと回って戻って来ます。
往復撮影できるところですが、到着した途端にトップ選手がやって来て、何名か慌てて撮りましたがダメでした(^^;
往路の撮影場所はこの狭い路肩です(笑)
往路の選手を1時間ほどで撮り終えてから20分ぐらいすると往路側に選手が戻って来ました♪
ツールドしものせき

背景に川尻の半島と油谷湾を入れて撮るつもりが、トップ選手が戻ってくる直前から大雨に・・・。
背景は真っ白で何も写らず、殺風景な写真になってしまいました(笑)

来年もセンチュリーライドがあればいいのですが、リベンジを誓いました(^^)/
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://matsuken77522.blog57.fc2.com/tb.php/858-83ac9451