昨日の日曜日は地元のビッグイベント『北九州マラソン2017』の撮影でした♪

撮影ポイントはゴール地点、国際会議場と総合展示場の間の道路にゴールが設置されます。
どの撮影案件よりも一番撮影場所が近いお仕事で、自宅から4kmぐらいです(笑)
自転車でも歩いてでも行ける距離ですが、今回の担当は通称「チップ撮影」という固定カメラで撮影で、脚立と三脚が必要な為、車で現場入りしました。
出来るだけ近いコインパーキングに止めたいので集合時間の3時間半前に自宅を出発しました。
それでもその駐車場にはランナーもしくは関係者と思われる方がエンジンを掛けたまま休んでいて、あまり空きはありませんでした。
車を止めると、まだ夜が明けきらない小倉の街をブラブラ歩いて、吉野家に牛丼を食べに行きました♪
北九州マラソン 
北九州マラソン 

お腹も満たされると、車に戻って機材を持ち、撮影ポイントへ移動します。
今回の撮影は場所取りが肝心なので、会場が設営されると同時に脚立&三脚を広げてここで撮りますオーラを主張します(笑)
チップ撮影は固定カメラでピントもゴールラインに固定して、ファインダーは覗かずにレリーズケーブルを握って、ランナーがゴールラインを通過するタイミングを裸眼で見ながらシャッターを切るので、カメラマンの仕事としては軽視する人もいるのですが、構図の決め方や撮影中の露出管理も重要なので、私は大変重要な仕事だと考えています♪
北九州マラソン

地元開催と言うこともあり、何人かの知人に後ろ姿を盗撮されてましたが、なつ嬢(妻)も娘をつれて義父と一緒に見学に来ていたので一枚取ってもらいました(^-^)♪
北九州マラソン

マスクをしているのは風邪を引いたわけではなく、晒し者なので顔を隠してるだけです(笑)
さて、来週は国内最高峰のマラソン大会へ出張撮影です♪
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://matsuken77522.blog57.fc2.com/tb.php/897-46f1a2ff