上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■5月1日(月)

キャスパーという田舎町郊外にあるスーパー8の朝食はとても質素でした。
前日、夕食を食べ終わって戻って来ても、駐車場には私たちの車以外に2~3台止まっているだけで、たぶん従業員の車だろうというもの。朝起きてみると少し増えていたけど、それでも10人いるかなって感じでした。
なので無駄になるからか、朝食のパンなども少なめ、娘が起きるのが遅かったので、私たちが行ったときには数枚の食パンしか残っておらず、いつものセルフワッフルを焼いていただきました。
朝食

入国して3日目にしてやっと観光があります。
と言ってもキャスパーから300kmほど移動しなければいけません。
ホテルを出発すると直ぐに何もない大草原になります。
ソルトレイクシティからひたすら東に走ってきましたが、この日は進路を北へ、朝から雨が降っていました。
しばらくすると線路が並走し、いつもながらの超長い列車が止まっていて、それを追い越したところでピカッと先頭車両のライトが点灯!
動き出すぞ!と思い車を止めて動き出すところを眺めました。
運転手は窓を開けて汽笛を鳴らしてくれます♪
最後まで見ていたいところですが、100両以上あるのでまったく最後尾が見えず、諦めて出発しまた先頭車両を追い越しました。
列車 
列車

3時間ほど走ってクレイジー・ホース記念碑(Crazy Horse Memorial)に到着しました。
クレイジー・ホース記念碑はサウスダコタ州の西部ブラックヒルズの山中にある巨大な岩面彫りの彫刻です。
アメリカインディアンの、オグララ・ラコタ・スー族の戦士、「タシュンケウィトコ」(クレイジー・ホース)をイメージしているとのことです。
到着したころは青空でしたが、展望所でのんびりしていると雪が降り出し吹雪になりました(笑)
クレージーホース

ドキュメンタリー映画を見て、博物館の様な建物の中を一通り見て回り、直ぐに次の場所へ移動です。
クレイジー・ホース記念碑から1時間もかからずに、マウントラシュモア国立記念公園(Mount Rushmore National Memorial Park)に到着しました。
マウントラッシュモア国立記念公園は、サウスダコタ州にあるアメリカ合衆国の成立、発展、開発を記念する建造物です。
ここでも到着して直ぐは青空だったのですが、直ぐに雪が降り出し、終いには吹雪になって慌てて退散しました(笑)
マウントラッシュモア

貴重な観光ポイントをあっという間に通過し、この日の宿泊地であるラピッドシティーに到着しました!
ホテルは珍しくビル的なホテルでその名も「マウントラッシュモアホテル」♪
結果的に今回の旅で一番良かったホテルでした。
マウントラッシュモアホテル 
マウントラッシュモアホテル

まだ夕食には早い時間だったので、再び車に乗って郊外のWalmartへ♪
日本にあるコストコには行ったことありませんが、コストコってこんな感じのところですよね?
コストコにハマるのが分かります(^^)/
ウォルマート 
ウォルマート

ショッピングを済ませ、ホテルに戻ると歩いて夕食へ。
二日連続ステーキを食べ、私も今日は肉はいいかな~と思い、早くも日本食を入れました♪
店の名前は「ICHIBAN(一番)」です。
日本人がやっている店ではない様ですが、十分に日本の味を堪能することが出来ました。
サッポロビールもみそ汁も飲めたのでみんな満足です(^-^)♪
一番 
一番 
一番 
一番

食後はのんびりとメインストリートを歩いて帰りました♪♪
ラピッドシティー
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://matsuken77522.blog57.fc2.com/tb.php/909-9d662881
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。